title

エロゲも時代はVR!VRでエッチなゲームを始める為に必要なもの【まとめ】

こんにちは!ゼスト市原店アニメ担当の加藤です。

皆様、「VR」ってご存知ですか?
まだまだ一般的にはあまり浸透していないですが、去年は『VR元年』なんて言われて、結構な盛り上がりを見せました。
私もPSVRが発売になってから、VRスゴイな~、いいな~って色々調べてたら・・・。

あるじゃない!エロいのが!!

どうやら「アダルトVR」「VRエロゲ」なるジャンルが紳士の間で盛り上がっている模様。
いつの世も新しいものを広めるのはエロパワーですね!
「え?VR?3Dの凄いバージョンでしょ?」と思っていたら、次元が違うようです。

そこで、VRエロゲはどういう風に始めたらいいか、オススメのソフトは何か、について探ってみました。

 

目次

  • そもそも「VR」ってなに?
  • 視力が弱い&眼鏡なんだけどVRって大丈夫なの?
  • これがないと始まらない!環境別VRデバイス紹介
  • 世界が変わる!VRエロゲ5選
  • おまけ☆VR関連用語集
  • おわりに

 

そもそも「VR」ってなに?

「VR」とは「バーチャルリアリティ」の略らしいですよ!
日本語だと「仮想現実」と言うようです。
コンピューターによって作られた仮想的な世界を、人間の五感を刺激して、あたかも存在するかのように、現実世界で体験できる技術の事。

PSVRだと、主に視覚と聴覚の2つで体感する仕様になってますね。

本格的なVRエロゲだと、これに触覚が足されて、一部では嗅覚が再現された物も出てきてるとか!
味覚はさすがに難しいのかな?

VRデバイスを装着して、流れている動画を見るもの、コントローラーを使って自分でアクションしたりするものなど、種類は様々。
近い将来、本当に画面の中に入れる時代が来るかもしれませんね。

 

視力が弱い&眼鏡なんだけどVRって大丈夫なの?

ちょいちょい話題に出ていたのが、メガネorコンタクト+VRデバイスは可能なのか?という話。

眼鏡の上からでもいける・・・けど、若干横に当たるみたいです。
あまり動かないで、動画を見るだけなら平気みたいですが、アクション系は難しそう。
コンタクトなら割と良さげ。

視力が弱い方で、裸眼でプレイすると結構ぼやけるみたいです。
スマホVRデバイスだと、ピント調節機能がある物も。
OculusRift、Viveはピント調節機能無し。設定で多少調節できるとか。

 

これがないと始まらない!環境別VRデバイス紹介

VRを体験するには、特殊なゴーグルみないな機械が必要です。
本格的にVRを楽しみたい!って方は、パソコン接続タイプ。
安価でお手軽にVR体験をしたい!って方は、スマホ使用型がいいのかな?
というわけで、

  • スマホを使うタイプ「Gear VR」
  • パソコンを使うタイプその①「HTC Vive」
  • パソコンを使うタイプその②「OculusRift」
  • ゲーム機に接続するタイプ「PSVR」

など、たくさんの種類が出ているようですので、個別に紹介しますね。

ただし!
「VR体験は最初が肝心!」らしいです。
スマホVR安いじゃん!ちょっと体験してみよ!

う~ん、こんなもんか・・・な結果に?
マリオ64、FF7、GTA5を初めてやった時みたいな衝撃的な、一生に何度もない貴重な経験。
最低でもPSVRとか、どうせなら良い環境で試してみたいところですね。

 

そこそこ安いスマホ用デバイス「Gear VR」

サムスンが開発したスマホ用VRデバイス。
「Galaxy S6/S6 edge」か「Galaxy S7 edge」【専用】です。
他のスマホでは使えません。
約15,000円とそこそこ安く、性能も悪くないみたい。

こちらは価格が安くてセッティングも簡単。
手軽に楽しめるようですが、他のタイプと比べると、ややリアリティに欠けたり、熱を持って動作が不安定になることもあるみたいです。

 

サポート面も安心のPC用デバイス「HTC Vive」

Vive

  • お値段は送料含めて、約11万円くらい。
  • 画面を見るだけではなく、実際に動き回れる。
  • 日本企業が代理店として販売しているため(ドスパラやTSUKUMOで買える)サポート面で安心 。
  • 前面にカメラがあるのでヘッドセットを外さなくても手元や部屋が見れる。
  • ゲーム購入元としてSteamを利用できる (オキュラスリフトよりも対応タイトルが多い)
  • 他と比べて届くのが早い。注文から発送まで1~2週間前後?
  • 動作ベースステーション(センサー)が2つ+太めのケーブルがあるので、結構場所をとる。
  • オキュラスリフトよりも値段が高いけど、高性能でVR酔いが少なめ。
  • 装着すると「重い」との意見がチラホラ。
  • PCのみ動作。ハイスペックPCが必須!

画面を見るだけではなく、実際に動き回れるのはポイント高いです。
Riftよりも値段が高いけど、高性能でVR酔いが少ないのもありがたいです。
また、前面にカメラがあるので、ヘッドセットを外さなくても手元や部屋が見れるという・・・!

日本企業が代理店として販売しているため(ドスパラやTSUKUMOで買える)、他と比べて届くのが早く、注文から発送まで2週間前後で到着しますし、サポート面でも安心です。
実際のゲームはどこで買うのかと心配になるかもしれませんが、世界最大のオンラインゲーム販売サイト「Steam」を利用できますので、Riftよりも対応タイトルが多く、相当いろいろ遊べます!

マイナスポイントとしては、動作ベースステーション(センサー)が2つ+太めのケーブルがあるので、結構場所をとることと、装着すると「重い」との意見がチラホラあるので、その辺でしょうか。
あ。PCのみ動作なので、これにプラスして、VR対応のハイスペックパソコンが必要です。
(ドスパラさんのVR推奨モデルで15万~20万とか)
一般人にゃ手が出せませんね・・・汗!

 

Viveよりは安いPC用デバイス「OculusRift(オキュラスリフト)」

Oculus Rift

  • 海外製品なので、基本的にはネット通販での購入。
  • 注文から発送までが長いっぽい?1ヶ月~3ヶ月との話も。
  • 日本語未対応!
  • Viveよりは値段が安く、セッティングが比較的簡単。
  • ヘッドホンが本体に装着されている。
  • ゲーム購入元としてSteamを利用できる。
  • 別売りで専用のVRハンドルコントローラーがある。
  • PCのみ動作。ハイスペックPCが必須!

お値段は送料含めて、約10万円くらい。【超朗報】OculusRiftが値下げされました!
OculusRift+Oculus Touchのセットで、約76,000円!!
これは・・・!
ちょっと手を伸ばせば届くところまで来てくれましたね!

こちらは海外製品なので、基本的にはネット通販での購入になりますので、注文から発送までが長いっぽい?1ヶ月~3ヶ月との話もあります。
まぁ・・・輸入ですから・・・ねぇ。

Viveよりは値段が安く、ヘッドホンが本体に装着されているので、セッティングが簡単です。
こちらもゲーム購入元としてSteamを利用できます。
そして専用のVRハンドルコントローラーが発売予定でもあります。→『Oculus Touch』が発売になりました。
お値段、約23,800円(税別)・・・高いと取るか、安いと取るか。→こっちも値下げされました!単品で約13,000円くらい!

ocut

 

マイナスポイントとしては、日本語未対応なので、ご注意くださいまし。
あと、センサーが1つのみとなります。
PCのみ動作なので、こちらもハイスペックPCが必須です。
パソコンに接続するタイプは、価格は高いですが高性能で、よりリアリティある仮想現実を楽しめるとの事なので・・・がんばるも良し。

 

家庭用でお手軽!PS4で使える「プレイステーションVR(PSVR)」

psvr

  • PS4本体に接続するので、高いパソコンがいらない。
  • 今後発売のゲームタイトルに期待が持てる。
  • PS4のみ動作。PS4のみ動作!
  • OculusRiftやViveよりは安い。
  • 安心のソニー製。日本メーカーが販売なのは大きいです。
  • RiftやViveよりは性能が低く、精度が悪いと感じる時がある。
  • 3D酔い(VR酔い?)が想像以上にある。慣れると軽減される模様。
  • 過激なゲーム(アダルト方面)には期待できない。

家庭用で何とか手が出そうなのが今話題のコイツ。
お値段は約6万円くらいですのでOculusRiftやViveよりは安く、PS4本体に接続するので、高いパソコンがいらないのはポイント高いです。
安心のソニー製ですし、日本メーカーが販売なのは大きいです。
今後発売のゲームタイトルに期待が持てますね。

マイナスポイントとしては、RiftやViveよりは性能が低く、精度が悪いと感じる時があることと、3D酔い(VR酔い?)が想像以上にあるようです。
慣れると軽減される模様ですが。

そして悲しいお知らせポイントは、PS4「のみ」対応ってとこ。
PSVR買って、パソコンに接続すればいいじゃん!

・・・はい。思いました。
残念ながら「今現在」は対応していないみたいなんです。将来に期待。
→『非公式』のWindows用ドライバが出てるみたいです。・・・が、素直に他のデバイスを使うか、公式ドライバが出ることを祈りましょう。

そして何よりも、エロ方面に期待できない点。
PS4→エロ無し PC→エロあり この差はデカいです。
お財布&部屋の広さ&プレイしたいゲームと相談してどれを買うかキメましょう。

 

世界が変わる!VRエロゲ5選

デバイスを買ったらソフトもね!
ということで、日本産はまだまだタイトルが非常に少ないのが残念ですが、現在発売済みのタイトルからVRに対応した良タイトル

  • なないちゃんとあそぼ!
  • カスタムメイド3D2 VR
  • ハニーセレクト&セクロスフィア
  • なごみの耳かきVR
  • VRカノジョ

こちらの5つを、ご紹介します。

 

なないちゃんとあそぼ!(※同人ゲーム)

nanai

アダルトVRフェスタ01で発表されてから、今年の夏コミでも話題になったVRエロゲを象徴するキラータイトル。
制服を着せた空気嫁にスマホを取り付けたプレイスタイルがとってもシュールで、人に見られたら死が確定します。

ドールの代わりに視線入力を使用するモードや、スマホVR用の動画バージョンもあるみたいなので、「いや・・・空気嫁はちょっと」という方も安心?です。

フル環境を揃えるには、VRデバイス+空気嫁+ジャイロセンサー搭載スマホが必要で、ちょっと敷居が高いですが、フル環境でのプレイは想像を絶する凄さらしいので、真のVR紳士を目指す方は是非とも実践してほしいです。

 

カスタムメイド3D2 VR(PCゲーム)

cm3d2vr

ご存知、PCゲームメーカー「KISS」の神ゲー。
追加パッチを導入することでVRに対応します。

デフォルト+追加ディスク導入でも十分過ぎる程に素晴らしいですが、真価を発揮するのはMOD導入後。
「カスメ3D2 MOD アニメ」とかで画像検索すると、3Dエロゲ紳士たちの世界が垣間見れます。
※MODを入れるとサポート対象外になりますので、自己責任でね。

VR環境を整えて、VRパッチを導入すれば、このアニメキャラたちと・・・ね!イロイロね!出来ちゃう訳ですよ!!!
世界が変わるどころの話じゃないです。
SAOよろしく、現実世界に帰って来れなくなる程スゴそうです。

さらに、VR推奨の新パック「バケーションパックVR」も発売予定。

VRじゃないですが、参考にダンスシーンのデモムービーがありますので、どうぞ!

これ+エロいのがVRで楽しめるようになると・・・ふぇぇ:;(∩´﹏`∩);:

 

ハニーセレクト&セクロスフィア(PCゲーム)

PCゲームメーカー「イリュージョン」の発売済み作品ですが、追加プログラムを入れることでVRに対応します。
ハニーセレクトはリアル寄り。
セクロスフィアはアニメ寄りです。
お好きな方、若しくは両方どうぞ~!

ただ、カスメ3D2もハニセレ&セクロスも共に、VR「専用」ゲームではなく、VR「対応」ゲームなので、操作性に難ありとの話も聞きます。
プレイの際はご注意ください。

 

なごみの耳かきVR(スマホアプリ)

nagomi2

導入難度が比較的低いけど、十分過ぎる程な体験が出来そうな話題作がこちら。
スマホ用VRデバイスを装備して、仮想世界で和服のカワイイお姉さんにコショコショしてもらう言い訳不能な神ゲーです。
ジャンルは「癒し系耳かき仮想体験ゲーム」。
バイノーラル同人音声好きなら反応する「シロクマの嫁」や「Garden of pleasure」の耳かきボイスがもっと凄くなったバージョン。

現実世界?知らない子ですね。

 

VRカノジョ

vrkanojo3

ついに発売されました!大本命!!
イリュージョンが世界に羽ばたく。
イリュ公式HPトップにある「未来へチャレンジし続けます」に偽りなし。
某サマ○レッスンを完全に殺しに来ているキラータイトルです。
紹介動画見ているだけでもワクワクが止まりませんね!

扇風機で、あ~暑い~スカートパタパタ~ってしている女の子を下から覗き込んだり、本棚の高いところにある物を取ろうとして、う~~んって背伸びしている女の子を下から覗き込んだり、VRゲームでは定番らしいポッキーゲームを楽しんだり、やりたい放題。
これぞジャパニーズHENTAI。
当然、エロ関連に期待大です。

これを、これを!ぜひとも見ていただきたい!
VRカノジョ公式HPにある『H解禁ムービー!』
はい。なんと言うか、もうね。
凄いとしか言い様がないっす!

今からでも全然遅くはないです。ぜひともVR環境を整えてプレイしてみたいですね。

VRカノジョのスペック&動作環境
 ・対応OS:Windows 7 / 8.1 / 10【64bit】※32bit版はタッチ操作非対応
 ・CPU:Intel Core i5 4590 以上
 ・メモリ:8GB以上
 ・GPU:NVIDIA GTX 970 or GTX 1060以上 / AMD R9 290 以上

公式にも載ってますが、↑のスペックが必要最低限のレベルだと思われます。

VRカノジョにはグラフィックの設定が5種類あるみたいで、下から「エフェクト効果無」「パフォーマンス」「ノーマル」「クオリティ」「ハイクオリティ」となっています。
加えて、画質の良し悪しや解像度を設定する「RenderScale」(50%/70%/90%/100%/200%)の項目もあり、自分のパソコンに合った環境設定ができるみたいです。

当然、「ハイクオリティ」でプレイしたいぜ!
・・・と行きたいところなんですが、それには【最低】でも『GTX 1070+Core i7-6700』が必要。
快適に動作させるためには『GTX 1080+i7-6700』くらいは必要になってきます。
メモリを8GB→16GBにして『i7-6700k』か『i7-7700k』にすれば、大分快適になると思います。

グラフィックの設定「ノーマル」なら、GTX 1060+i7-6700k、「クオリティ」なら、GTX 1070+i7-6700kが目安になってきそうです。
更に設定を落とした「パフォーマンス」なら、GTX 1060+i7-6700で平気かな?

とりあえず動かしたい!な「エフェクト効果無」なら、GTX 970+Corei7-3770↑。

最高設定の「ハイクオリティ+RenderScale 200%」だと『TITAN X+i7-6700K』でもカックカクらしいです。
これにMODとかも加わってきたら・・・/(^o^)\
メモリに関してあんまり言及されていないのですが、出来れば16GBはあった方がいいと思います。

そして、重要になってくるっぽいのが、オーバークロック出来るかどうか。
オーバークロック→通常よりも高い処理能力が出せるスゴイやつ。
CPUの後ろに『k』が付いてるやつです。
『i7-6700k』か『i7-7700k』を選びたいですね。
ただ、CPUの負担が大きくなるので、高性能空冷クーラーや、水冷クーラーを装備してあげましょう。

マウスコンピューター様のG-Tuneとか、ドスパラ様とかで、おニューのパソコンを吟味するのも楽しいですよね。

 

おまけ☆VR関連用語集

今ならドヤれる!?VR用語あれこれ。
あちこち見ている時に、何度も出てきた用語たちを一挙に解説します。

 

VR

バーチャルリアリティ。
仮想現実。
「IT」をインフォメーションテクノロジー!情報技術ぅ!キリッ!って言ってた時代を思い出します。

 

没入感

対象にすっかり熱中して意識が注がれ、その世界に入り込んでいる感じになること。

 

トラッキング

動きを感知し追跡する機能のこと。

 

ジャイロセンサー

XYZ3軸方向の回転角速度を測定するセンサー。
角速度=物体が回転している速度を表す物理量。
これによりスマホで傾け操作を行ったりすることができる凄いやつ。
某ポケモンG○で話題になりましたね。

 

HMD

ヘッドマウントディスプレイ。
HMD、HMD略されててなんのこっちゃ?と思ったら、ヘッドマウントディスプレイ(Head Mount Display)の事。
GTA!CoD!HMD!←New!

 

パノラマ動画(360°動画)

最近はYouTubeとかでも見る機会があると思います。
いろんな角度から動画を視聴できるもの。
VR動画≠パノラマ動画。

 

Steam(スチーム)

世界最大規模のPCゲーム、ストリーミングビデオ配信プラットフォーム。
日本ではまだまだ認知度が低いですが、一部ゲーマーや、海外勢には最早お馴染み。
Steamでゲームを購入すれば、ネット環境のあるPCなら、どのPCからでもインストール&プレイができます。

 

おわりに

VRアダルトゲームはたくさん出ているようですが、多くが海外産。
なかなか手が出しにくいです。
同人サークル様や、我らがイリュージョン様の今後に期待したいですね。

マイクロソフトもPSVRに対抗して、新型VRデバイスを発表!ますます競争が激しくなりそうです。
VRデバイス&VRゲームも注目ですが、VRアダルトが増えてきたら、オナホや空気嫁とかも伸びてきそう。
イリュージョン×トイズハート×オリエント工業がコラボしたら・・・!
夢が広がりますね!

はい!
以上です!
VR関連情報、如何でしたでしょうか。
まだまだ世に出始めたばかりのVRですが、少しでも興味を持っていただけたら嬉しいです。

実際に体験したぜ!って方は、ぜひとも感想を教えてくださいね。

 

よろしければ他の記事もチェックしてみてくださいませ!

The following two tabs change content below.
加藤芳隆
ゼスト市原店・アニメ担当の加藤です。
PCゲーム、新旧アニメ、コミック、同人などなど!何でもイケます!
ゲームの感想、アニメのお話などを振ってくてると喜びます。一緒にお話しましょう!
新作情報、在庫確認、ご予約&お買取りは私まで!
アニメ売場、エロゲ売場でウロウロしているので、お気軽にお声掛けくださいませ。
【ゼスト市原店】
店舗住所:千葉県市原市君塚3-16-1
電話番号:0436-23-5580
営業時間:11:00~25:00
取扱商品:
ゲーム・洋画・邦画・アニメDVD・ブルーレイ・美少女PCゲーム・同人誌・同人ゲーム・成人向コミック・成人向DVD・成人向ジョークグッズ・キーホルダーなど小物雑貨他
sidebar

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ