title

戦闘時に役立つ便利な道具|新作発売前に押さえておきたいポケモンゲームの用語講座②

ik5sEBYimg-pic

どうも皆様、店員(黒)です。

またも新しいポケモンの情報が公開されましたね!
今いるポケモン達の脅威となるのか、それともまだまだこの辺りが暴れるのか・・・?

全ては発売してからですね!

 

さて、前回「三値について|新作発売前に押さえておきたいポケモンゲームの用語講座①」では、三値というポケモンの能力に関わる3つの数値についてお話しました。
しかし数字だけで勝てる程甘くはないわけです。
タイプや特性などポケモン自身の持つ能力も大事ですが、バトルをする際に大きく関わってくるのはそれだけではありません。

ポケモンには道具を持たせる事が出来ます。
上の画像にいるメガガルーラのように、メガシンカ出来るポケモンにはそれぞれの「メガストーン」を持たせたり、天候を変化させるポケモンには「しめったいわ」などの対応する道具を持たせたりと、道具も重要になってくるわけです。

そこで今回はそんな戦闘時に役立つ便利な道具をいくつか、その使い方等も含めてご紹介します!

 

戦闘時に役立つ便利な道具を使い方含めてご紹介!

  • きあいのタスキ
  • ゴツゴツメット
  • いのちのたま
  • ラムのみ、オボンのみ
  • あついいわ、しめったいわ、つめたいいわ、さらさらいわ
  • メガストーン
  • まとめ

 

きあいのタスキ

  • 効果・・・持たせたポケモンのHPが満タンの時に一撃で瀕死になるダメージを受けても、一回だけHP1で耐えられる。

バトルではこの道具を見ない日はないというメジャーな道具です。
その効果からわざと耐久面に努力値(その1参照)を振らず一度強引に相手の技を耐えてから、からをやぶるちょうのまいといった火力と素早さを両方上げられる技を使い、次のターンで相手よりも先に動いてその火力で相手を倒す、といった動きが出来ます。

持たせるポケモンによってはそれらの技を使わずとも最初から圧倒的な火力と素早さを持っていたりするので、苦手な相手に対して有効打があればわざと退かずに一度耐えて無理やり押し通す、なんて事も可能です。

欠点はHPが満タンの状態でないとならないのでたとえ攻撃を受けていなくとも状態異常やまきびし等で少しでもHPが減っていると発動しない事、一度切りなので発動後に回復技で満タンに戻しても無意味だという事、その性質上1ターンに2回以上攻撃する技に弱いという事ですね。

 

ゴツゴツメット

  • 効果・・・持たせたポケモンが直接攻撃を受けた時、攻撃した相手にダメージを与える。

こちらも対戦ではよく見る道具ですね。
直接攻撃と言うのは物理技(こうげき,ぼうぎょで計算)、特殊技(とくこう,とくぼうで計算)の違いではなく、相手に触れるか触れないかというのが技ごとに設定されています。
なので一見相手に触れているように思えない特殊技が実は直接攻撃だった、なんて事があるのでご注意を。

このゴツゴツメットによるダメージは攻撃した側のポケモンの最大HPの1/6、つまり固定ダメージになります。
HP高いから問題ない!どころか数値的にはかなり痛いダメージになってしまうので、攻撃する際には気を付けましょう。

 

いのちのたま

  • 効果・・・持たせると全ての攻撃技の威力が1.3倍になるが、攻撃を当てる度に最大HPの1/10のダメージを受ける。

きあいのタスキやゴツゴツメットは相手から攻撃を受けた時に発動する道具でしたが、こちらは自身が攻撃をした時に発動する道具です。
技の威力が上がるタイプの道具は他にもたくさんありますが、いのちのたまの強みはダメージを受けてしまう代わりに全ての攻撃技に適用されるという点ですね。
ちなみに、好きなポケモンに持たせる事が出来、いつどんな相手に対しても威力が上がった技を自由に使える、という道具は実はこのいのちのたまだけになります。

他の道具は効果が高い代わりにタイプが限られる、効果抜群に限る、出せる技が固定される、特定のポケモンにしか効果がないなど、恩恵を受けられない場面があったりそもそも効果が発揮されないという事があるので、特に両刀(物理技と特殊技の両方を覚えさせたポケモン)の攻撃役に持たせたり、とにかく高火力の技をひたすら叩き込むポケモンに持たせるといいかもしれません。

 

ラムのみ、オボンのみ

  • ラムの効果・・・状態異常になった時、一度だけ治す。
  • オボンの効果・・・HPが半分以下になった時、最大HPの1/4だけ回復する。

皆様お馴染みのきのみです!
きのみは大体シナリオを進めている時に(寄り道や無視等をしなければ)自然と手に入るものなので、この名前のきのみが登場した第3世代(ルビー・サファイア)をプレイした事があればコレを知らない、という人はあまりいないのではないでしょうか?

それぞれの役割としては、状態異常で仕事をさせづらくなるのを防ぐ、回復させる事で受けられる攻撃の回数を増やすといったところでしょうか。

当然ですが一撃でHPを削りきられたらきのみの効果は発動しないので注意が必要です。

 

あついいわ、しめったいわ、つめたいいわ、さらさらいわ

  • 効果・・・技や特性で天候を変化させられるターンが長くなる。

天候パ(天候による影響を利用したパーティー)を使うんならコレ!
第5世代(BW,BW2)までは特性で変化させた天候は他の天候に塗り替えられない限りは永続でしたが、第6世代(XY以降)からは特性による天候の変化も技で変えた時と同じ5ターンになってしまったのでコレを持たせる重要性が増しました。

それぞれ

  • あついいわ・・・ひざしがつよい
  • しめったいわ・・・あめがふりつづいている
  • つめたいいわ・・・あられがふりつづいている
  • さらさらいわ・・・すなあらしがふきあれる

という天候状態の持続時間を5ターンから8ターンにする事が出来ます。

例外として、ゲンシグラードン、ゲンシカイオーガ、メガレックウザの特性による天候の変化は各ポケモンが出ている間のみ持続し引っ込むと終了、また天候を塗り替える事が出来るのはこの3体のみとなり、通常の天候変化は受け付けられなくなります。

ちなみにストーリー中に雨が降っている場所でバトルをする場合は、新たに天候が変化する技や特性を発動させないかぎりバトル中は永続となります。

 

メガストーン

  • 効果・・・対応するポケモンに持たせると戦闘中に一匹だけメガシンカさせる事が出来る。

XYで登場したメガシンカ、そのメガシンカをするのに必要な道具がこのメガストーンです。
メガストーンにはそれぞれ「アブソルナイト」「ガルーラナイト」のように対応するポケモンの名前が入っており、対応するポケモン以外に持たせてもメガシンカする事は出来ません。

またかなり処理が特殊な道具でもあり、対応するポケモンに持たせた場合は『道具を持っていない』扱いになり、相手の持っている道具を戦闘中使用出来なくする技:はたきおとす等で無効化する事が出来なかったり、逆に持たせたポケモンが持っている道具を相手に投げつけて攻撃する技:投げつけるを使用出来なかったりします。

対応するポケモンでない場合は通常通り道具を持っている扱いになります。

メガシンカそのものについてはまたいずれ・・・(フラグ)

 

まとめ

さて皆様、どうでしたか?
道具が違えばポケモンの強さも変わってくる・・・
深いでしょう?

今回はほんの一部でしたが戦闘時に役立つ道具は他にもたくさんあります。
持たせる道具もしっかり選んでバトルを楽しみましょう!

The following two tabs change content below.
黒猫
ゼスト市原店・主に一般担当の黒猫です。
東方やボカロ,ポケモンやアトリエシリーズは私にどうぞ!
他にもアニメやTRPG(主にクトゥルフ)の話題もイケますので遠慮無くお声掛け下さい。
大体一般レジ付近で作業してますのでお気軽にどうぞ(≧ω≦)
【ゼスト市原店】
店舗住所:千葉県市原市君塚3-16-1
電話番号:0436-23-5580
営業時間:11:00~25:00
sidebar

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ