title
thumb

ゲーム屋直伝!PS3・PS4のソフトを賢く高く売る方法

公開日: : 最終更新日:2016/10/10 TVゲーム, ゼスト木更津店スタッフブログ, 特にオススメ

ドーモ、松田=デス

PS3・PS4のソフトと言えば今は売買の多い商品だと思います。
新作もどんどん出てくるので、新品で購入する人も多いですよね。

さて、そんな中で新品でも中古でも、買った後の処理といえば「捨てる」か「売る」か「あげる」ですよね。
「捨てる」場合や「あげる」時には特に気にすることはありませんが、「売る」のであればある程度対策をしないと買い叩かれてしまう事もあります。

そこで!今回は、「買い叩かれないように極力高く売りたい」という人の為の注意点をまとめました!

 

目次

  • 鉄は熱いウチに打て!ソフトは高いウチに売ろう!
  • ディスクのキズはトラウマ級!ブルーレイの管理には要注意
  • パッケージだって無料じゃない!?その辺に投げたりしてませんか?
  • まとめ

 

鉄は熱いウチに打て!ソフトは高いウチに売ろう!

これはPS3・PS4に限った話ではありませんが、モノには旬がございます。
高く売れる時期は商品によって違いますが、明確な基準が存在します。

高く売れる可能性を秘めている基準3ポイントを紹介しますね。

 

高く売れる場合①:新しいもの程高い。特に最新作は例外無く高い!

最新作は基本的に高価買取です。

ただし注意点として週末を待たずに急下落することもあります。
致命的な欠陥のあるもの、ユーザーの期待を大幅に裏切ったものなどがそれに該当します。
(クロバ○ノワルキューレやガ○ダムEXVS-FORCEなどは極端な下落をしました)

 

高く売れる場合②:ゲーム自体が面白い程、オンライン対戦が盛り上がっている程高い!

ゲームが面白い程高い値段がつきます。
実際にプレイした人の評価が高ければ、相場は徐々に高騰していきます。

また、オンライン対戦要素のあるものは、対戦が盛り上がれば盛り上がる程に高く売れます。
(未だに対戦が盛り上がっているスプラトゥーン・ギルティギアXrd REVELATORなどはまだまだ高いです)

 

高く売れる場合③:恋愛アドベンチャーゲームは大体高い!

いわゆる「美少女ゲーム」「乙女ゲーム」と呼ばれる物たちは基本的に高いです。
ただし「ゼスト限定」ですけどね・・・

ゼストでは成人向けのPC、要するに「元ネタ」をガンガン販売しているので、買取が強化されてます。

 

ディスクのキズはトラウマ級!ブルーレイの管理には要注意

よくよくキズのある物を見かけるのですが、ディスクを持つ時に適当になってませんか?
DVDであれば意外と深そうなキズでも簡単に落ちたりするのですが、ブルーレイだとそうもいきません。

一応ゼスト木更津店でもブルーレイ用の研磨機はあるのですが、キズが落ちるのはごく浅いもののみです。
そこで、ゲームを始める前にディスクの取り扱い時に気をつけるポイントを紹介します!

ちなみにPS3・PS4はブルーレイ規格の為、通常のブルーレイ同様にキズが落としにくく付きやすいです。

 

取扱注意ポイント①:データ面は触らない!!

イラストや紹介、タイトルなどのある面を「レーベル面」といい、その裏のデータを読み出す面を「データ面」といいます。
このデータ面に触れてしまうと、指紋や汚れが付くだけならまだしもスリキズなどがあっさり付いてしまいます。

指紋・汚れにしても拭き取ろうとしてティッシュなどを使おうものなら、ガリガリキズが付きます。
なので、ディスクを取り出す時は中心と端を持つようにして、極力データ面には触れないようにしましょう。

 

取扱注意ポイント②:ディスクに汚れが付いてしまったら、マイクロファイバーで拭き取ろう

気をつけていてもうっかりという事はあります。
そんな時は焦らず「マイクロファイバー」の布で拭きます。
ピンと来ないかもしれませんが、身近な物としては「メガネ拭き」がマイクロファイバーで出来ています。
マイクロファイバーは吸塵力に優れ、ごく僅かですが研磨効果もあります。
普通の布ではこうはいきません。

使い方としてはディスクの中心から外に向かって軽く押し当てながら拭き取る動作を繰り返します。
1~2分掛ければ大体の汚れはディスクを傷つけることなく拭えます。

それでも落ちない場合はもう少し粘ってもいいですが、やりすぎてしまうとキズが悪化してしまい、読み込めなくなります。
ですので、マイクロファイバーで軽くやっても落ちない=ディスクキズと思っていいでしょう。

 

取扱注意ポイント③:ディスクを入れる時、入れる本体にも要注意

ディスクを入れる時や入れる本体にもよくよく注意をしましょう。

ディスクを乱雑に突っ込んだり置いたりしてませんか?
先にも言った通りデータ面は非常にキズ付きやすいので要注意です。
無理の無い形でスムーズに読み込めるように気遣いながら入れましょう。

入れる本体によってキズが付くことも。
データ面に触れていないのにディスクに円状のキズが出来る時は、本体側の「レンズ」が汚れている可能性が高いです。
レンズクリーナーを買ってお掃除をしましょう。
本体が古くなる程起こりやすいので持っておいて損はありません。

ブルーレイのキズは厄介の極みです。
簡単に付いてしまうのに中々落ちないのです。
まるで冬場のダイエットのようです・・・気をつけましょう。

 

パッケージだって無料じゃない!?その辺に投げたりしてませんか?

意外と気にしないのが「パッケージ」です。
ディスクを取り出してパッケージをその辺にポイっとしてませんか?
汚れなら拭けば落ちますし、ケース自体も普通に売っているので買い換える事も可能ですがパッケージは替えの効かない大事な「商品」です。
水濡れ・日焼け・破れなどなど・・・気をつけましょう。

もちろん汚れたり破れたりしていてもお買取は出来ますが、やはり状態が厳しいと減額されてしまう事もあります。
ゲームはちゃんと出来るのに減額されるのは勿体無いですよね。

 

まとめ

高く売るコツ、というよりも「買い叩かれないコツ」という感じです。
これでも買い叩かれるようならば、そのお店が良くないです。
ゼストに乗り換えましょう (゚∀゚)

The following two tabs change content below.
松田直之

松田直之

ゲーム・アニメ・コミック・DVD・アダルト買取査定のプロ株式会社エイムアントレー
ゼスト木更津店・店長の松田です。
音ゲーや格闘ゲーム、アクションゲームなどを嗜んでおります。
生活の一部に組み込まれているものとして、提督業(艦隊これくしょん)も営んでおります。
基本的にはゲームのアレコレを発信してます。
宜しくお願いします。
【ゼスト木更津店】
店舗住所:千葉県木更津市請西2-2-1
電話番号:0438-30-7771
営業時間:12:00~25:00
sidebar

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ