title
thumb

意外と知らない!PS2とPS3の互換性を解説します!

公開日: : 最終更新日:2017/01/08 TVゲーム, ゼスト木更津店スタッフブログ, レトロゲーム, 特にオススメ

ドーモ、松田=デス

前回「初代PSとPS2の互換性はどうなってるの?ソフトからハードまでまるっと解説します!」記事にて、初代PSとPS2の互換性について語りました。
今回はPS2とPS3について語りたいと思います!
(オマケで初代PSとPS3もネ!)

特にPS3が発売した当初は、DVDからブルーレイへと変化した為様々な問題点が浮上しました。
うろ覚えな知識ではなく、しっかりとした知識を蓄えて快適なゲームライフを楽しみましょう♪

 

目次

  • PS2とPS3の違いについて
  • ソフトの互換性はあるのか?
  • ハード・周辺機器の互換性一覧
  • まとめ

 

PS2とPS3の違いについて

まずは前回同様、各機種の特徴の違いを説明しましょう。

PS2は言わずと知れたDVD-ROM規格の商品です。
DVDプレーヤーとしてその名を轟かせたのは有名な話。
容量約7GB(最大で9.4GB)を引っさげてその圧倒的なクオリティに世間は驚いたものです。

が、PS3は格が違いました!!!
PS3はブルーレイディスクでのゲームとなり、その容量はなんと最大50GBにもなります。
DVDの5倍以上、CD-ROMと比較すると70倍以上の容量になります。
そりゃ画質も大きく変わりますわな。

有名な比較動画でバイオハザード4のPS2版とPS3版の同時プレイがありますので必見です!

左はPS3、右はPS2なのですが、キャラクターがくっきりするだけでなく、文字の細かいところまで表現が行き届いております。
まさに大容量の成せる技といったところでしょうか。

ただし「HDMIケーブルでプレイした場合」に大きな違いが出るというもので、従来の三色ケーブルの場合、画質の差があまり出ない事があります。
PS3を持つならHDMIケーブルも一緒に揃えておきましょう。

 

ソフトの互換性はあるのか?

最大の問題点として浮上するのが、このソフト互換性問題。
結論から言えば「基本的に互換性はありません」です。

ではこの「基本的に」がなんなのか、しっかりと覚えておきましょう。

PS3ではPS2が遊べない、というのではなく、「HDD20GBと60GB以外では遊べない」が正しいです。
HDD20GB、HDD60GBというのは、PS3の一番古い型です。
当時は60GBで10万近くしたものです・・・。

覚えておくポイントは「初期型以外の全てのPS3はPS2が遊べない」ということです。

また、意外と知られていませんが、全てのPS3では初代PSが遊べます。
マメ知識です。
ただし問題点としては、メモリーカードを使ったセーブデータを使用するのには一手間かかります。
後述する周辺機器が無いと、今までのデータから遊ぶ事が出来ないのでご注意ください。

 

ハード・周辺機器の互換性一覧

ソフトに続いて、今度はハードについて説明したいと思います。

 

コントローラー編

まず上位互換ですが、PS3用のコントローラー(DUALSHOCK3)は、PS2で使用する事が出来ません。
初代PSとPS2の互換性と違ってDUALSHOCK3はUSB接続であり、PS2のUSB端子がDUALSHOCK3を認識しない仕様な為、ウンともスンとも言いません。
(ただし充電だけなら出来ます。)

ですがDUALSHOCK3以外のUSBコントローラーの中には、PS3・PS2のどちらでも使用出来るものはあります。
購入時に両方対応しているかどうかを確認してから、購入に踏み切りましょう。

下位互換ですが、PS2のコントローラーをPS3で使うには、特殊な機器が必要になります。
所謂PS3用変換コンバーター(平均で1,000円前後くらいのモノ)と呼ばれるものです。
これがあれば、例え今使っているDUALSHOCK3が壊れたとしても、DUALSHOCK2を挿して使うことが出来ます。

DUALSHOCK3とDUALSHOCK2では2,000円以上差がありますので、価格的にはちょっとお得になりますね。

 

映像・電力系

AVケーブル、電源ケーブルはどちらも互換性がある為そのまま使用出来ます。

ただし互換性があるからといって、電源コードの場合は消費電力に違いがあるので要注意です。
PS2用の電源コードをPS3で使用する際、消費電力に届かなくて電源が落ちる、という事が意外と起こります。
120GB以上のHDD容量を持つPS3であれば省エネ仕様なので大丈夫ですが、20GB・60GBの場合に気をつけましょう。

他にもD端子ケーブルはどちらも互換性があります。
HDMIケーブルについては、PS2側にそもそもHDMI接続端子がありませんので、PS2では使用出来ません。

 

メモリーカード

初代PS・PS2はゲームを保存するのにメモリーカードが必要になります。

ですが、新しく買ったPS3にも使えるのかといえば、一つ特殊な機器を用意する必要があります。
それが「メモリーカードアダプター」と呼ばれるアイテムです。
割りとレアモノなので要注意です。

ただし、PS3でプレイする初代PS・PS2は必ずメモリーカードが必要という意味ではありません。
PS3で始めてプレイする場合には、PS3内で仮想メモリーカードを作成出来るため、メモリーカードは不要です。

では何故メモリーカードアダプターが存在するのか?
それは単純に「以前メモリーカードを使っていた時のデータの続きからやりたい」という場合の為にあるだけです。

PS3発売当初は需要がありましたが、世代交代と共にアダプター自体も生産自体も終了した為、価格がハネ上がりました。

 

まとめ

意外と、本当に意外と知られていない「PS3で初代PSが遊べる」という事実。
この機会に名作の多い初代PSのソフトを改めて遊んでみるのもいいかも。

そしてPS2が遊べる20GB・60GBの本体。
5~6年前までは普通に高いままでしたが、今は価格も落ち着いた為、ちょっと探してみるのもオススメです。

The following two tabs change content below.
松田直之

松田直之

ゲーム・アニメ・コミック・DVD・アダルト買取査定のプロ株式会社エイムアントレー
ゼスト木更津店・店長の松田です。
音ゲーや格闘ゲーム、アクションゲームなどを嗜んでおります。
生活の一部に組み込まれているものとして、提督業(艦隊これくしょん)も営んでおります。
基本的にはゲームのアレコレを発信してます。
宜しくお願いします。
【ゼスト木更津店】
店舗住所:千葉県木更津市請西2-2-1
電話番号:0438-30-7771
営業時間:12:00~25:00
sidebar

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ