title

PS4でPS3は遊べるの?プレイステーションソフト互換性まとめ

どーも、松田です。
「今までPS2を後生大事に使っていたけど、いい加減PS4に買い換えようかな~」という、次世代機の買い替え検討している方は多いと思いますが、今まで使っていたソフトが、買い換えた時にそのまま使えるか、気になりますよね。
自分も突如として、ドラゴンクエストⅤがやりたくなるのですが、あのソフトはPS2なので、次世代機で使えたっけ・・・?なんてことがしょっちゅうあります。

手持ちのゲーム機本体を次世代機に買い換える時、今まで持っていたゲームソフトがその次世代機でもプレイ出来るかどうかは、大事なポイントですよね。
特にプレイステーション(以下PS)本体は、今までにPS1から始まり、PS2・PS3・PS4と3回ほど世代が変わっているので、次世代機が出る度に「今まで買ったソフトも出来るだろうか」という不安が頭をもたげますし。

そこで今回は、PS本体で遊べるソフトについて、各機種ごとに互換性がどうなっているかを紹介したいと思います。

 

目次

  • PS4本体で遊べるソフトはPS4のソフトのみ!
  • PS3本体で遊べるソフトはPS1・PS3のソフト!※一部PS2ソフトも可能
  • PS2本体で遊べるソフトはPS1・PS2のソフト!
  • PS1本体で遊べるソフトはPS1のソフトのみ!
  • 個別に見るのは面倒な人の為の互換性一覧表
  • まとめ

 

PS4本体で遊べるソフトはPS4のソフトのみ!

まずはPS4本体で何が遊べるのかを見ていきましょう。

PS4の本体で遊べるPS系ソフトは、「PS4ソフトのみ」です。
PS1・PS2・PS3のソフトは、ディスクを入れても遊ぶ事が出来ません。

しかし!
実は「ゲーム」は、「PSnow」というサービスを使うと、一部ですが遊ぶ事が出来ます。
よく「PS4でPS3が遊べるよ」という情報がありますが、その内容はまさにこの「PSnow」を使ったやり方によるものです。

PS Plusとは別で料金が必要になりますが、200タイトル以上の「ゲーム」が遊べます。
詳しくは「人気過去作ゲームがストリーミングで遊び放題に!「PlayStation Now」を有効利用する方法」という記事を参考にして貰えるとわかりやすいと思います。
ただ、ゲームディスクを使う方法で遊ぶ訳では無いので、ゲームディスクを持っていても遊べません。

「ゲームディスク」という観点から見ると、PS4本体はPS4ソフトしか遊べない、という訳です。

また、PS3本体では当たり前に観ることが出来た「ブルーレイ」と「DVD」ですが、PS4本体で観るためにはネット環境が必須になります。
ブルーレイやDVDの初回起動時にはインターネットを介した認証を求められる為、ネット回線が無い状態では再生出来ません。

 

PS3本体で遊べるソフトはPS1・PS3のソフト!※一部PS2のソフトも可能

続いてはPS3本体で遊べるソフトの確認をしていきましょう。

PS3の本体で遊べるPS系ソフトは、基本的には「PS1・PS3」のソフトになります。
PS3の次世代であるPS4ソフトは勿論の事、前世代のPS2ソフトも遊ぶことが出来ません。

さて、ではこの「基本的には」とはどういうことなのかを説明します。

ほとんどのPS3本体は、PS2を遊ぶことが出来ません。
ですが、最初期型である20GBモデル(CECHB00)と、60GBモデル(CECHA00)の2つに限り、PS2ソフトを遊ぶ事が出来ます

この「最初期型」というのは、2006年11月11日に発売された、一番最初のPS3本体になります。
その為、現状では入手が非常に困難であり、PS4が出る前まではお値段も非常に高かったのです。
今では大体10,000円前後で中古品のみ入手可能です。
PS2本体も中古で同じくらいの価格な為、もし売っているのを見た時は購入を検討しても良いかもしれません。

PS2本体があるからPS3の最初期型は別に要らないよ、と思うかもしれませんが、PS3でやるメリットもあります。
それは「セーブ用のメモリーカードを買わなくても良い」という点です。

PS3でPS2ソフトを遊ぶ場合、セーブデータはメモリーカードではなく「PS3本体のHDD」に記録されます。
HDDは少なくとも20GBなのに対して、メモリーカードは8MBしか容量がありません。
セーブ出来る数が段違いに多い上に、別途周辺機器を買う必要も無い為、非常に便利です。

PS2ソフトと同じように、PS1ソフトをやる場合でも、セーブデータはHDDに記録されます。
PS1用のメモリーカードは意外と売っていないので、これもまた便利です。

ゲーム以外でも、PS3本体は「ブルーレイ」と「DVD」の両方を観ることが出来ます。
これ一台で映像関係は事足りる、という訳ですから、最初期型でなくとも買っても損は無いです。

更にはCDも再生出来ます。
しかもHDDに取り込むことが出来るので、一度取り込んでしまえばディスクが無くても再生出来ちゃいます。
今はスマホもあるので必要無いかもしれませんが、PS3に取り込んだ曲は「PSP」にコピーする事が出来るので、PSPをウォークマン的に使う事も可能です。

 

PS2本体で遊べるソフトはPS1・PS2のソフト!

さて、それではPS2本体で遊べるソフトも見ていきましょう。

PS2本体で遊べるPS系ソフトは「PS1・PS2」のソフトになります。
PS2の次世代であるPS3・PS4のソフトは、当然ながら遊ぶことは出来ません。

PS2本体でPS1のソフトも遊ぶことが出来るのですが、セーブをするにはPS1のメモリーカードが必要になります。
PS2用のメモリーカードを使って、ゲームから直接セーブデータを入れたり、直接セーブデータを読み込んだりする事は出来ません。

ただしPS1用のメモリーカード内にあるセーブデータは、PS2用メモリーカードに移す事は出来ます。
要するにゲームから直接セーブは出来ないが、セーブしたデータ自体は移動出来るという事です。

PS2用のメモリーカードは容量が8MBであり、PS1用のメモリーカードの容量は128KBです。
PS2用のメモリーカードは、単純計算でPS1用のメモリーカードの62.5倍の容量を誇ります。
その為、PS1のソフトを60本分のセーブデータを、PS2用メモリーカードに保存する事が可能という訳です。
勿論ゲームの度にコピーし直す手間は掛かりますが、何十枚とPS1用のメモーカードを持つ必要は無くなるので、何気に便利です。

ゲーム以外では、PS2本体は「DVD」と「CD」の再生が可能です。
今ではPS2本体をDVD再生機として買う事は無いかもしれませんが、あって損は無い機能です。

 

PS1本体で遊べるソフトはPS1のソフトのみ!

最後に、PS1本体で遊べるソフトも見ていきましょうか。

PS1本体で遊べるPS系ソフトは「PS1」のソフトのみになります。
PS1の次世代であるPS2・PS3・PS4は当然ながら遊べません。

以前「初代PSとPS2の互換性はどうなってるの?ソフトからハードまでまるっと解説します!」の記事でPS1とPS2の互換性についてまとめた記事がありますので、ハード関係はこちらも参考にしてみてください。

ソフト面では特筆事項はほとんどなく、唯一あるのはCDが再生出来る、という事だけでしょうか。
その他については、純粋にPS1をやる為だけの本体といっても過言ではありません。

 

個別に見るのは面倒な人の為の互換性一覧表

一つ一つ説明を見るのは面倒!という人のために、一覧表を作ってみました。
こうして見ると、世代が進むにつれて、互換性が無くなっていっているのがよく分かりますね。

表の見方ですが、

  1. ◯がプレイ可能
  2. ✕はプレイ不可能
  3. △は一部の本体のみ可能

という意味です。

ソフトを基準に考えるなら縦、本体を基準に考えるなら横に見ましょう。
△は「PS3本体20GBモデルor60GBモデルのみプレイ可能」という限定的なものになります。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

突如としてPS1のドラゴンクエストⅣや、PS2のドラゴンクエストⅤがやりたくなった!
そんな時に一覧表を見ると・・・「PS2本体かPS3の最初期型」が両方の条件を満たしていますよね。

このように、昔のPS系ソフトをやりたくなった時に、そのソフトがどのハード用なのかが分かれば、遊べる本体が自ずと分かりますよね。
このようにして、参考にしながら間違って動かないソフトを買うという事を防いでいきましょう。
それでは良いゲームライフを!

The following two tabs change content below.
松田直之

松田直之

ゲーム・アニメ・コミック・DVD・アダルト買取査定のプロ株式会社エイムアントレー
ゼスト木更津店・店長の松田です。
音ゲーや格闘ゲーム、アクションゲームなどを嗜んでおります。
生活の一部に組み込まれているものとして、提督業(艦隊これくしょん)も営んでおります。
基本的にはゲームのアレコレを発信してます。
宜しくお願いします。
【ゼスト木更津店】
店舗住所:千葉県木更津市請西2-2-1
電話番号:0438-30-7771
営業時間:12:00~25:00
sidebar

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ