title

ニンテンドー2DSとNew3DSって何が違うの?比較してみた!

皆様、ご機嫌よう!
アニメ・ゲーム担当でございます!

突然ですが、皆様は「ニンテンドー2DS」をお持ちでしょうか。
「ニンテンドー2DS」は以前、2016年2月にイオンやトイザらスなどの店舗限定で「ポケットモンスター 赤・緑・青・ピカチュウ」とセットになった限定パックが発売となりましたが、直ぐに売り切れてしまい、中古でも高値が付いていました。
その「ニンテンドー2DS」がこの度、2016年9月15日に別のカラーバリエーションを携え、単品販売される事になりました!

なので今回は「ニンテンドー2DS」の紹介と、現行機種である「Newニンテンドー3DS」との違いをいろいろ比較していきたいと思います。

 

目次

  • カラーバリエーションの違い
  • 価格の比較
  • セット内容の比較
  • ニンテンドー2DSとNewニンテンドー3DSの違い
  • 本体データの引越しや3DSの周辺機器について
  • まとめ

 

カラーバリエーションの違い

「ニンテンドー2DS」は、カラーバリエーション5色での展開です。
上段左からブルー、レッド、クリアブラック、ピンク、ラベンダーとなっております。
クリアブラックのみ、本体が半透明(スケルトン)仕様になっています。

それに対し、「Newニンテンドー3DS」は、ホワイトとブラックのみ、となっており、着せ替えプレートの使用を前提としたシンプルなラインナップです。
「Newニンテンドー3DS LL」のほうは、ライム×ブラック、ピンク×ホワイト、メタリックレッド、パールホワイト、メタリックブルー、メタリックブラックとなっており、メタリックでビビッドなカラーが多くラインナップされてます。

 

価格の比較

価格を一覧にしてみましょう。

  • 「ニンテンドー2DS」・・・税抜9,800円+税
  • 「Newニンテンドー3DS」・・・税抜16,000円+税
  • 「Newニンテンドー3DS LL」・・・税抜18,800円+税

という価格なので、比べると大変お求め易い価格になっていると思います。

 

セット内容の比較

「ニンテンドー2DS」セット内容
ニンテンドー2DS本体 1台
専用タッチペン 1本
SDHCメモリーカード(4GB) 1個
ARカード 6枚
★ACアダプター 1個
かんたんスタートガイド
取扱説明書
保証書

「Newニンテンドー3DS」セット内容
Newニンテンドー3DS本体 1台
★きせかえプレート(ホワイトまたはブラック) 上下各1枚
専用タッチペン 1本
microSDHCメモリーカード(4GB) 1個
ARカード 6枚
かんたんスタートガイド
取扱説明書
保証書

「Newニンテンドー3DSLL」セット内容
Newニンテンドー3DS LL本体 1台
専用タッチペン 1本
microSDHCメモリーカード(4GB) 1個
ARカード 6枚
かんたんスタートガイド
取扱説明書
保証書

一番違うところは、なんといってもACアダプターがあるか無いか。
「ニンテンドー2DS」では、本体充電用のACアダプター(Newニンテンドー3DSと兼用)が同梱されているので、これだけですぐに遊ぶ事ができます!

また、「Newニンテンドー3DS」にはきせかえプレートが出来るので、本体色を選んだ際のカラーが付いてます。

 

ニンテンドー2DSとNewニンテンドー3DSの違い

「ニンテンドー2DS」は「2DS」と謳っている分、「3DS」と銘打っているものと比べると機能がだいぶ変わってきます。

 

違うところ①:スリープモードにするには、本体にあるスリープスイッチを押す

3DSでは、折りたためるので、その際にスリープモードが起動しますが、2DSはそもそも折りたたむことが出来ません。
なので、このスリープスイッチがあるわけです。

 

違うところ②:3D表示で遊ぶことができない

3DSでは、3D立体表示というシステムがありますが、2DSではそのシステムは全くありません。

正直、3D表示にすると目が非常に疲れる(人によっては3D酔いする)ので、個人的にはあまり必要ない機能だと感じています。
実際3D表示はOFFにしたままの状態になっていますし・・・。

 

違うところ③:「Newニンテンドー3DS専用」のソフトが使えない

New3DS専用のソフトは現状、「ゼノブレイド」のみとなっています。
なので、「ゼノブレイド」を遊びたいんだ!という方のみ要注意です。

とはいえ、3DS同様に、2DSでも「DSやDSiのソフトを遊ぶことができます」ので、該当ソフトをお持ちの方はご安心を!!

 

違うところ④:液晶画面の大きさやスペックは以前の「ニンテンドー3DS」と同等

「ニンテンドー3DS」とは、「Newニンテンドー3DS」が発売される前の3DSです。
(現在は生産終了)

「New3DS」になってからは、ソフトのロード時間が短い・液晶画面が若干大きい・ボタンが増えてるなど、旧3DSより機能的に進化していますので、「2DS」は「旧3DS」とスペックが同じ、と言えます。

 

違うところ⑤:「Newニンテンドー3DS」よりボタンの数が少ない

「Newニンテンドー3DS」についている「Cボタン・ZLボタン・ZRボタン」は、「2DS」にはありません。
なので、特にモンハンなどボタンを沢山使うようなゲームですと、多少の不便を感じることがあるかもしれません。

「3DS」のように拡張スライドパッドがこの記事の段階では出ていないので、この辺はガジェットメーカーに期待したいところですね。

 

違うところ⑥:本体はモノラルスピーカー

「2DS」に付いているスピーカーはモノラルスピーカーになりますが、ヘッドフォン接続端子を使えばステレオ再生ができます。

 

違うところ⑦:無線通信の切り替えは、HOMEメニューから行う

「3DS」での無線通信切り替えスイッチは、右側の上あたりにありましたが、「2DS」にはその切り替えボタンがありません。

「2DS」の場合、HOME画面のアイコン「HOMEメニュー設定」内から「無線通信のON/OFFの切り替え」ができます。
少し煩わしく感じるかもしれません。

 

違うところ⑧:amiiboを読み込むためには、別売の「ニンテンドー3DS NFCリーダー/ライター」が必要

「Newニンテンドー3DS」なら、液晶の下画面に直接アミーボ(amiibo)やアミーボカードをタッチすることで、アミーボの情報が読み取れるようになっています。
しかし「ニンテンドー2DS」の場合は、別売の「ニンテンドー3DS NFCリーダー/ライター」2,500円(税込 2,700円)が必要になります。

最近はアミーボ対応ソフトも多く、リーダーライターは別売になりますが、New3DSを購入するよりははるかに安く済むので、問題ないかと思います。

 

本体データの引越しや3DSの周辺機器について

本体データの引っ越しについては結構要注意です。

  • 「ニンテンドー3DS/3DS LL」→「2DS」引っ越し可能!
  • 「Newニンテンドー3DS/New 3DS LL」→「2DS」引っ越しはできない

と、「旧3DS」では出来るけれど、「New3DS」では出来ない、といった制限があります。

 

そして、「3DS」用の周辺機器が「2DS」でも使えるかどうかについてですが、このようになってます。

「3DS」でも「2DS」でも使用できるもの
○ACアダプター
○ニンテンドー3DS NFCリーダー/ライター

「3DS」でも「2DS」では使用できないもの
×3DSシリーズ本体の充電台
×3DSシリーズ本体の拡張スライドパッド
×きせかえプレート

使用できないものは、基本的に「3DS」のサイズに合わせて作られたものばかりなので、仕方ないといえばそれまでになりますが・・・。

 

まとめ

ニンテンドー2DSのご紹介をしましたが、いかがだったでしょうか。

ニンテンドー2DSは、価格が安く、機能も劣っているわけではないので、これからゲームを始める方や子供におすすめの商品です!
折りたためない事で、多少のスペース確保が必要ですが、コストパフォーマンスに優れた、かなり使い勝手の良いゲーム機であると思います。
ぜひ一度、お手に取って見てください!

それでは、今回はこの辺で失礼します!

The following two tabs change content below.
ゼスト習志野店

ゼスト習志野店

ゼスト習志野店では「ゲーム」「美少女PCゲーム」「DVD/Blu-ray」「新刊コミック」「同人商材」「成年向けDVD/グッズ」など幅広く取り扱い!
特に美少女PCゲームや同人CDは地域最大クラスの品揃えとなっております!!
ゲームはファミコン・スーファミから最新のPS4やニンテンドースイッチまで、更にこの辺ではあまり無い「XBOX ONE」も取り扱っている他、ゲームや美少女PCゲームは、深夜販売も行っておりますので最新作をいち早くご購入いただけます!
お昼12時から深夜2時まで営業しておりますので、昼型・夜型どちらの方もご来店お待ちしております!
【ゼスト習志野店】
店舗住所:千葉県船橋市習志野台5-21-18
 国道296号沿い習志野自衛隊近く !
電話番号:047-456-6420
営業時間:12:00~26:00
sidebar

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ