title

発売が迫る「ファイナルファンタジー15」はどんなゲームになったの?サクッとまとめてみた!

皆様、ゴキゲンヨウ!
ゲーム・アニメ担当です!

最近、気温の変化に対応しきれず、体調がかなり微妙です・・・
しかし!!そんな事を嘆いていても、仕事は待ってくれないので、せっせとブログ書きたいと思いま~す!

さて、発売が延期となっていましたファイナルファンタジーXV(以後FF15と表記します)ですが、ついに2016年11月29日に発売となります!
もう、延期はしない・・はず・・だよね・・・?
まあ正直、不安な気持ちはありますが、信じて待ちましょう!
今回は、そんなFF15はどんなゲームなのかについてや、同時発売になるFF15オリジナルPS4同梱版についてチェックしていきたいと思います。

 

目次

  • そもそもファイナルファンタジー(FF)シリーズとは?
  • ファイナルファンタジーXV(FF15)について
  • 同梱版は特別デザインの新型PS4「PlayStation4 FINAL FANTASY XV LUNA EDITION」
  • まとめ

 

そもそもファイナルファンタジー(FF)シリーズとは?

ゲームタイトルの由来は、当事スクウェアの業績が芳しくなく、制作者たちの間でもおそらく最後の作品、「最後の夢」になるであろうという意味を込めて『ファイナルファンタジー』と名付けられたという説もありますが、開発者の坂口氏は「確かに当時は背水の陣だったけれど、Fで始まる単語ならなんでもよかった」と、その説を否定していました。
そんな苦しい状況もありましたが、今では日本を代表するRPGシリーズとなっているのは間違いありません。

初代『ファイナルファンタジー』は、1987年12月に日本で発売され、それ以後、タイトルにナンバリングが振られている続編が数多く販売されましたが、それらナンバリングタイトル間において、ストーリー上のはっきりとした関係はありません。
それぞれの作品世界は、いわゆるパラレルワールドのような位置付けとなっている様です。

 

基本的な世界観

シリーズ作品の中では共通の世界観として、あらゆる力の源である「クリスタル」を中心とする世界が描かれる事が多いです。
「クリスタル」にあたる位置に『FF6』の「魔石」や『FF7』の「マテリア」などがあてられる場合もあるが、その基本的な役割に大きな変更はありません。

ただし、『FF7』以降に発売された作品では「クリスタルを中心とした世界」の枠にとらわれず、作品ごとに多彩な世界が描かれています。

 

ゲームシステムは王道のものが多い

RPGとしては、主人公と仲間を操作して、モンスターとの戦闘を繰り返し経験値を貯めてパワーアップし、徐々に行動範囲を広げていき最終的に架空世界の危機を救う、といった典型的なものです。
しかし、ハード環境の進展に応じて、ATB(アクティブタイムバトル)やジョブシステム、アビリティシステムなど常に新たなシステムを試みています。

 

ファイナルファンタジーXV(FF15)について

【あらすじ】
王国ルシスと、帝国ニフルハイム──長きに渡った二国間の戦争が終わろうとしていた。
停戦協定の調印式を数日後に控えたルシスの王子ノクティスは、友人と共に王都を発つ。和平の証として、帝国属州テネブラエの令嬢ルナフレーナと結婚式を執り行うことになっていた。
しかし調印式当日、ニフルハイムはルシスを裏切り王都を襲撃する。
ラジオの報道は、ルシスの象徴であった『クリスタル』が帝国の管理下に置かれたことと、ノクティスの父である国王レギスと婚約者のルナフレーナ、そしてノクティス自身の訃報をしきりに伝えていた。
故郷の平和が一夜にして崩れ去り、ノクティスには三人の仲間と父の愛車だけが残された。
情報が錯綜する中で、それだけが確かな現実だった・・・

FF15では、『絆』をテーマとしており、少年たちの友情と成長の物語が描かれる様です。

 

ゲームシステム

ロード無しでフィールド間や街を移動できるオープンワールドとなっており、ゲーム内にはオープンワールドならではの時間経過の概念があります。
昼夜・天候がリアルタイムで移り変わり、冒険に大きな影響を与える様です。
また、世界があまりにも広いため、移動手段が充実しています。
現在確定しているのは自動車・チョコボ・列車・船などで、この他にもまだまだある様です。

夜は昼に比べて危険が増し、主人公4人も我々と同じ生きている人間であるため、夜には「宿泊」して食事や睡眠を取る必要があります。
街のホテルや宿、ガソリンスタンドなどでの宿泊のほか、フィールド内に点在するキャンプ地での野営も可能となっています。
「宿泊」をした際、経験値の精算とオートセーブができます。
野営の場合はイグニスが手料理を振る舞ってくれ、食べた翌日はステータス効果(バフ)がキャラクターに付与されます。
ガソリンスタンドなどにある「レジャートレーラー」と呼ばれる宿泊施設に泊まる(ギルが必要)と、食事が取れずバフが付かない代わりに、得られる経験値にボーナスが付く様です。

湖、池、川、海では釣りができ、料理に使用する事ができます。
街は世界各地にあり、それぞれがとても大きく、ホテル宿泊のほかレストランで食事、市場で食材調達、情報収集、武器防具資材の売買などたくさんのことができ、探索の自由度も高いです。

 

戦闘システム

主人公4人で戦闘に立ち、プレイヤーが操作できるのはノクトのみとなっています。
アクションバトルの更に先をゆく、『アクティブクロスバトル(AXB)』というものを採用。
攻撃、防御、連携の流れを重視した、常に変化する戦況と緊張感のある駆け引きが特徴です。

 

同梱版は特別デザインの新型PS4「PlayStation4 FINAL FANTASY XV LUNA EDITION」

こちらは、小型・軽量化を実現した新型PS4(CUH-2000シリーズ)をベースに、『FINAL FANTASY XV』のキーモチーフのひとつである「月」のデザインを本体上面に施した特別デザインモデルです。
黒を基調とした質感の異なる「月」は、見る角度によってその表情を変化させます。
また、「月」の中央には本作品のロゴと、4人のメインキャラクターの名が金色に輝いています。

さらに、付属の新「ワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK4)」のグリップ部分にも、ロイヤルグレーのロゴを配し、ゲーム体験をより一層引き立てます。

【商品概要】
発売日:2016年11月29日(火)
型番:CUHJ-10013
希望小売価格:39,980円+税

【同梱物】
・PlayStation4本体(HDD 1TB) × 1 ※オリジナルデザイン
・ワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK4) × 1 ※オリジナルデザイン
・PS4用ソフトウェア『FINAL FANTASY XV』Blu-ray Disc 通常版 × 1
・「KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV」レンタル視聴権 × 1
・PS4用オリジナルテーマプロダクトコード × 1
・モノラルヘッドセット × 1
・電源コード × 1
・HDMIケーブル × 1
・USBケーブル × 1
・印刷物一式

 

まとめ

今回は、ファイナルファンタジーと11月29日に発売になるファイナルファンタジーXVについてご紹介してみました。
これから、PS4を買おうかなと考えている方は、FF15同梱の「PlayStation4 FINAL FANTASY XV LUNA EDITION」を検討してみては如何でしょうか。
他には無いデザインでなかなかイカしてると思います!

ただし、こちらのPS4は2016年11月10日に発売になる「PlayStation 4 Pro」仕様ではないので、注意してください。
「PlayStation 4 Pro」と「ファイナルファンタジーXV」が欲しい方は、別々での購入が必要になります。

ゼスト習志野店では、「PlayStation4 FINAL FANTASY XV LUNA EDITION」の予約を絶賛受付中です!
欲しい方は、是非予約してください!
ファイナルファンタジーXVの特設コーナーも展開してますので、一度遊びに来て見てください。
ご来店お待ちしております。

それでは、今回はここらでとんずらしま~す!
ゲーム・アニメ担当でした~ノシ

The following two tabs change content below.
ゼスト習志野店

ゼスト習志野店

ゼスト習志野店では「ゲーム」「美少女PCゲーム」「DVD/Blu-ray」「新刊コミック」「同人商材」「成年向けDVD/グッズ」など幅広く取り扱い!
特に美少女PCゲームや同人CDは地域最大クラスの品揃えとなっております!!
ゲームはファミコン・スーファミから最新のPS4やニンテンドースイッチまで、更にこの辺ではあまり無い「XBOX ONE」も取り扱っている他、ゲームや美少女PCゲームは、深夜販売も行っておりますので最新作をいち早くご購入いただけます!
お昼12時から深夜2時まで営業しておりますので、昼型・夜型どちらの方もご来店お待ちしております!
【ゼスト習志野店】
店舗住所:千葉県船橋市習志野台5-21-18
 国道296号沿い習志野自衛隊近く !
電話番号:047-456-6420
営業時間:12:00~26:00
sidebar

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ