title

【覇権アニメ】今さら人に聞けない「ポプテピピック」の楽しみかた

皆さま今期のアニメ、もう一通りは見終わりましたか?
相模原店・アニメも担当してるYYYでございます。

1話が終わる頃、「○○はおもしろい」とか「△□☆◎は今後に期待」とか出てきます。
そんな中、今期は話題の問題作が映像化されました。
そう、それが今回ご紹介する今期の覇権アニメ「ポプテピピック」です。

毎回担当声優さんが変わるなど、話題がてんこ盛りな反面、「ポプテピピックって何だろう・・・どういう意味だ・・・どんな作者だろう・・・」なんて思っている方も多いのではないでしょうか?
今回は、そんな「今更聞けないなぁ」を解消すべく、ポプテピピックとは何か、どう楽しんだらいいか、などをご紹介いたします。

 

目次

  • 「ポプテピピック」って何?
  • 覇権アニメを見よう!アニメ版ポプテピピックの魅力
  • 原作コミックが読みたい!竹書房から2巻まで発売中!
  • 大川ぶくぶ先生のの漫画をもっと読みたい!作品、色々出てます!!!
  • 原作者の作品はもっと無いの?→あります!大川ぶくぶ先生は同人作品も出しているんです!!!
  • まとめ

 

「ポプテピピック」って何?

キングレコードのヘマにより、
TVアニメ&シーズン3同時スタートの夢は潰えた…。
果たして2人はアニメスタートまで生き残れるのか…?
(アニメ「ポプテピピック」公式ホームページ”あらすじ”から引用)

なんのこっちゃい。( ´゚ω゚)

原作は大川ぶくぶ先生による4コママンガ。
竹書房「まんがライフWIN」(Webマンガ)ですでに3年前から連載しており、現在シーズン3が連載中です。
アニメ放送と同時にシーズン3を開始しようとしたものの、放送開始が1クール遅れその夢は叶わず。。。
残念!

ポプ子(右・背が低い・金髪・14歳)とピピ美(左・背が高い・青髪・14歳)がお送りする、時事ネタ・ブラックユーモア・風刺ギャグ・パロディと何でもこなす人気4コマです。

 

覇権アニメを見よう!アニメ版ポプテピピックの魅力

地方局の深夜アニメとして放送中の他、BS11・AT-XとBS・CSもフォロー!
ニコニコ動画・AbemaTV・hulu・dTV・GYAO!・Amazonビデオとネット配信にもぬかりなし!!!
間違いなく今期の覇権を取りに行ってますやん!

どの媒体でも楽しめる「ポプテピピック」。
アニメ版ならではの魅力をご紹介します。

 

オススメ①:テンポよく進むが予想困難なショートアニメ

原作が4コマなので、1話完結というよりショートアニメをいくつも繋げてます。

中には原作にはないコーナーや、別ジャンルのクリエイターが製作した映像も含まれており、原作を知っていても何が放送されるか予想が出来ません。
更に、アニメ後半(Bパート)に、アニメ前半(Aパート)を『再放送』としてそのまま放送したりしなかったり・・・。

 

オススメ②:毎回入れ替わる豪華声優陣

1話単位ではなく、前半後半で声優が入れ替わります。

起用されている声優陣がまた豪華!
声優さんのお名前を知らなくても声を聞けば必ず聞いたことがある方々ばかりです。

第3話まで放送されましたが、第4話以降は一体どの声優さんが登場するのか&視聴者が希望するカップリングが実現するのかが話題のひとつになっています。
(今まで登場された声優さんは公式ホームページをチェック!)

 

オススメ③:わかるひとにはツボにはまるパロディ

かなり多くのパロディが盛り込まれてます。

ゲーム・アニメの他にも、時事ネタ・政治・マニアックなものまで元ネタの幅は広いです。
知らない人は完全にスルーするネタでも、知ってる人には「わかるわかるー」と共感するネタが多いのも特徴のひとつです。

 

原作コミックが読みたい!竹書房から2巻まで発売中!

竹書房から「ポプテピピック」&「ポプテピピック セカンドシーズン」が発売中。
アニメでは放送できないネタも満載ですので、アニメの後にコミックを読むのも良し!ですよ!

 

大川ぶくぶ先生のの漫画をもっと読みたい!作品、色々出てます!!!

原作者・大川ぶくぶ先生のコミックは他にもたくさんあります!

  • スーパーエレガント(アスキーメディアワークス・全1巻)
  • ミッソン インパッセボーゥ(竹書房・全2巻)
  • リスボックリ(ワニブックス・全1巻)
  • ハニカムチャッカ(星海社・既刊1巻)

そのほか各方面でマンガを連載中です。
コミック化求む!

私のオススメは「リスボックリ」です。

少女とリスの不思議なやり取りがクセになります。

 

原作者の作品はもっと無いの?→あります!大川ぶくぶ先生は同人作品も出しているんです!!!

大川ぶくぶ先生は、商業デビュー前から”bkub”名義で同人サークル「フミンバイン」を主宰していらっしゃいます。
主に東方プロジェクトの同人誌「PHANTOM」シリーズ、他にも「アイドルマスターシンデレラガールズ」などの作品も執筆しています。

Copyright/TAITO・上海アリス幻樂団

最近ではTAITOのゲームセンターで景品化もされています。
この「ちぇん」は、一度くらい見た事がある方は多いと思います。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

視聴者が今後の展開を予想する事が非常に困難な「ポプテピピック」。
ご紹介した自分でも「何この作品(゜Д゜)」となってしまうほどですが、知ればハマっていく「ポプテピピック」。
ぜひ一度、ご視聴ください。

原作コミックはゼスト相模原店でも販売しておりますので、どうぞヨロシク。

 

(; ・`д・´)<竹●房が壊されるのはいつだろうか…

The following two tabs change content below.
ゼスト相模原店

ゼスト相模原店

ゼスト相模原店は、神奈川県相模原市にある秋葉原系エンターテイメントショップです。
新品・中古のゲームソフト(最新ソフト・昔懐かしのファミコンなどのレトロゲーム)、アニメDVD・ブルーレイ、アニメCD、同人誌、同人音楽CD、フィギュア、エアガン、プラモデル、ミニカー 、アダルトDVD、美少女PC ゲームなど幅広い商品を取り扱っています。
在庫数・品揃え地域No.1を目指してますので、お客様のお持ちの『お宝』のお買取り、心よりお待ちしております。
【ゼスト相模原店】
店舗住所:神奈川県相模原市中央区陽光台3-19-19
電話番号:042-704-2541
営業時間: 12:00~26:00
sidebar

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ