title

VR映像と合わせて使いたいオススメのオナホール3選

どうもゼスト相模原店のジョークグッズ担当A氏です。

当店でもVRゴーグルの取り扱いが始まって半年以上になります。
VRゴーグルでアダルト映像を体験された方も確実に増えてきていると思います。
そこで今回は、そんなVRゴーグルの愛好者の方にぜひオススメしたい、VR映像と合わせて使うと気持ち良さ無限大なオナホールを3つご紹介したいと思います。

 

目次

  • 口内の再現度が高い『激フェラ バキューム AIKA』
  • 妖精を具現化したようなリアルな造形『ぷにあなSPDX』
  • 擬似プレイを再現するリアルな下半身『ぐちょ濡れ名器 極~KIWAMI~』
  • まとめ

 

口内の再現度が高い『激フェラ バキューム AIKA』

この『激フェラ バキューム AIKA』は、口内をかなりリアルに再現しいるフェラチオホールです。

オナホールと言えば二次元の美少女系パッケージが売れやすいと思われていましたが、ここ最近はセクシー女優の再現系オナホールが盛り返し始めているようで、当店でもこの『激フェラ バキューム AIKA』がまさにその”火付け役”となってくれました。
激フェラとは言いますが、素材自体はノーマルの硬さなので、どちらかと言えばAIKAにやさしくフェラされている感覚を味わえると思います。

 

骨格パーツにより騎乗位プレイも安定の『ぷにあなSPDX』

お次は『ぷにあなSPDX』。
大人の男が抱き抱えられるくらいの大きさのオナホールのため、形状を維持するための骨格パーツが埋め込まれています。

骨格パーツのおかげでしっかりとした抱き心地とサイズ感によりかなりリアルな快感を得られると思いますよ。
腰を掴んで正常位ガン突きしたり、騎乗位ぷれいなどあらゆるプレイに答えてくれます。

 

擬似プレイを再現するリアルな下半身『ぐちょ濡れ名器 極~KIWAMI~』

超重量級の据え置き腰振り専用オナホール。
それが『ぐちょ濡れ名器 極~KIWAMI~』です。

究極の擬似ファックを再現するための、等身大かつ局部とその周辺の細かい再現度が素晴らしいです。
超弾力・超肉厚素材により、アソコ側もアナル側も名器であること間違いなしの逸品と言えます。

 

まとめ

いかがでしたか。

今回は、アダルト映像を既にVRで楽しんでいるユーザーさまに、ぜひ一緒に使っていただきたいオナホールをご紹介致しました。
臨場感のあるVR映像のシーンに合わせていろんなオナホールを使って、究極のオナニーライフをお楽しみください。

sidebar

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ