title

サバゲーをもっと楽しむために!ルールを知っておこう

izawa with AK

こんばんわ、井澤です。
上の画像は特に意味はありません。ただ、AKがかっこ良かっただけですね。

以前、サバゲーを始めることについて「夏だ!サバゲーだ!これからサバゲーを始めたい人に超オススメのエアガン」という記事で若干ですがお話させて頂きましたが今回はその続きになります。

サバゲーをやってみたいけど…
手ぶらでも遊べるのは分かったけど…
ルールが分からない!

という方が実際にお客様にもいらしたので簡単にご紹介します。

 

サバゲーをもっと楽しむためのルール5つ

  • 1.必ず防具(ゴーグル&フェイスガード)をつけるべし
  • 2.レギュレーションを守るべし
  • 3.セーフティーゾーンでのマナーを知るべし
  • 4.ゾンビ行為はするべらかず
  • 5.暴言は絶対にダメ!言うべからず!

 

1.必ず防具(ゴーグル&フェイスガード)をつけるべし

顔を守るゴーグル&フェイスガードは必需品です。
フィールド内でゴーグルを付けないのは在り得ない行動の一つです。

運が悪ければ失明してしまいます。
ゴーグルを付けないと参加出来ません。

また、フェイスガードもそうです、歯がかけてしまうこともあります。

 

2.レギュレーションを守るべし

レギュレーションというのは、弾が発射される時のスピードのことです。
銃刀法により、エアガンのパワーは【0.98J】というレギュレーションが法律で決まっています。

このパワーをオーバーするエアガンは所持しちゃダメです。
全てのサバイバルゲームフィールドで使用が禁止されています。

また、一部のフィールドでは初速90m/s以上はダメだったりと人に優しいルールがあったりします。

ゲームに参加する前に弾速のチェックは必須です。

 

3.セーフティーゾーンでのマナーを知るべし

セーフティーゾーンでは皆さん防具を外しています。
ですので~…絶対にエアガンを撃ってはいけません!

ですので、セーフティーゾーンでは以下を守りましょう♪

1.エアガンにセーフィをかける。
2.マガジンを抜く。
3.トリガーに指をかけない。
4.人に銃口を向けない。
5.ゲームエリアで弾抜きを行う。
6.エアガンの空撃ちをしない。

だいたいこんな感じですかね、これを守っておけば大丈夫でっす!

 

4.ゾンビ行為はするべらかず

ゾンビ行為というのは、ゲーム中に撃たれたのに、その後もゲームに参加してしまう行為になります。
これは結構マズイ事になりかねません。
あまりにひどいと出禁になります。

沢山、遊びたい!

はい、その気持ちわかります。
しかし、ルール無くしてゲームは成り立ちません。

撃たれたら大きな声で「ヒット!」と言いましょう。

 

5.暴言は絶対にダメ!言うべからず!

暴言はゾンビ行為と同じくらいマズイです。
確実に揉め事に発展します。

何かあったら本人に言うのではなく、フィールドスタッフに言いましょう。

 

以上、簡単にですがサバゲーのルールを説明させて頂きました。
分からないことがありましたら私で答えられる範囲ですがお店で聞いてね^^

それでは良いサバゲーライフを。

The following two tabs change content below.
井澤新一
ゼスト相模原店でホビー担当をしています。
ホビーのことならなんでもお聞きください。
趣味はフィギュアリペイント、サバゲー、モンスト。
要はずっと趣味に生きてきたひねた親父ですw
お買い取りで来店されたお客様とサバゲーにいったりすることもありますので、ゼヒお声掛けください!一緒に行きましょう!!
【ゼスト相模原店】
店舗住所:神奈川県相模原市中央区陽光台3-19-19
電話番号:042-704-2541
営業時間: 12:00~26:00
sidebar

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ