title

007-ゴールデンアイ-|ゲーム担当がオススメする懐かしのレトロゲーム厳選紹介Part7

まいどです。ゲーム担当の玉川です。

ゲーム担当玉川がオススメする昔懐かしい「レトロゲーム」を厳選してご紹介していきます。

第7回に紹介する商品はこちら!

Nintendo64(以下64)『007 ゴールデンアイ』

pake

です。

64で発売されました当時・現在に至るまでまだ人気のシューティングゲームになります。

映画007シリーズの「ゴールデンアイ」をゲーム化したソフトで開発はなんと「ドンキーコング」でもお馴染みのレア社です。
主人公はお馴染み007シリーズのイギリス諜報機関の「ジェームス・ボンド」。洋画好きの私は勿論007シリーズ全て視聴済みです。(笑)

では実際に商品をご紹介していきます。

 

ゲーム担当がオススメする懐かしのレトロゲーム厳選紹介「007-ゴールデンアイ-」

  • ポイント1:人気度
  • ポイント2:操作性
  • ポイント3:ゲーム性
  • ポイント4:やりこみ度
  • まとめ

 

人気性

ura

64で大変人気を博したのには訳があります。

当時シューティングゲームのなかで主人公を思うように動かして武器を切り替え銃を撃つというゲームが少なかったんです。
更にこちらのゲームはCERO:C(15才以上)だったこともあり当時中学生の私はかなりハマりました。

FPSっぽさもありかつロケットランチャーやグレネードランチャー、黄金銃、モーションセンサー爆弾、リモコン式爆弾など武器が選べることから仲間内で遊ぶにもってこいの一品でした。

当時のCMも良かったんです(笑)「
振動パックでブルブル震えるんです!」今思うと面白いですね。

 

操作性

ougon

64なので3Dスティックコントローラーに加え、グリップ部分のZボタンで銃を撃つことができることもポイント高いです。

あの引き金を引いている感がハンパないです!!
弾切れもリアルに補充しないと撃てませんし、勿論打ち切ったらマガジン(弾)を拾わないと補充されません。

このリアリティさが人気のポイントであるといっても過言ではないです。

 

ゲーム性

ryou
ゲームモードはミッションモード、対戦モード、お楽しみモードの3種類から選べます。

ミッションモード

1人でプレイするモード、主人公のジェームスボンドになり与えられたミッションをこなしていくモードになります。
難易度は「イージー・ノーマル・ハード」の三種から選択可能。難易度によってミッション内容やアイテムの弾数などが変わってくる。

対戦モード

2から最大4人で遊べる対戦モード。
この対戦モードのすごいところは通常対戦に加え、「007ゴールデンアイ」のシナリオをなぞった対戦ルールがあるモードも選択可能ということ!プレイの幅が広がります。
リスポーンしてすぐに「リモコン式爆弾にヤラレタ」なんていうのもありましたねぇ・・・(遠い目)

お楽しみモード

別称チートモード、ミッションモードで特定難易度で定められた目標タイムをクリアすることで出すことが出来る。
プレイヤーもジェームスボンドからヘリコプター操縦士なんていうキャラクターまで選べます。

 

やり込み度

やり込み度はそのままミッションモードの難易度設定や目標タイムでのクリアなどやり込み要素は多数あります。銃を「PP7」以外を使用しないなど自分ルールを設けるのもいいですね(笑)

 

まとめ

op
今回紹介した「007 ゴールデンアイ」の関連商品をご紹介していきます。

  • N64 007ゴールデンアイ・・・1997/8/23
  • Wii 007ゴールデンアイ・・・2011/6/30

レトロゲームの中でも比較的高額の部類に入る大人気ゲームソフトになります。
いまだに販売価格5000円相当で取引されているのも珍しくないですね。

是非64で遊んで欲しいオススメタイトルです。

The following two tabs change content below.
玉川翼
ゼスト木更津店でホビー部門を担当しています。
得意部門は、アミューズ、ゲーム、アニメ、CD、ホビー、コミック、DVD!
「新作」から「旧作」まで「プライズ景品」に関する知識は全店"一"です!!
景品をGETされたお客様と次回入荷予定の景品に付いてお話したり、オススメの景品のお話もしています。
また、「パズドラ」を愛するソーシャルゲーマーでもあり、所持漫画はナント3000冊以上の「漫画」大好き人間でもあります♪
レンタルビデオ店で働いていた経験があるので洋画・邦画の知識にも自信有りです!!
オススメ商品をお探しの場合は、お気軽にお声をお掛けください。
【ゼスト木更津店】
店舗住所:千葉県木更津市請西2-2-1
電話番号:0438-30-7771
営業時間:12:00~25:00
sidebar

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ