title
thumb

カードを保護する「スリーブ」って何?|トレカのプロが教えるスリーブ①

皆さんこんにちは。
ZEST(ゼスト)西巣鴨店店長です。

トレーディングカードをやっている際、大事なカードに傷がついてしまったり、カードを売ろうかなと思った際に「傷がありますので減額です」って言われたことありませんか?

傷を守る際に使用するものを「スリーブ」と言います。

今回から、その「スリーブ」に関することを色々と書いてまいります。
予定としては、「スリーブって必要?」「どのサイズを使えばいいか」「カードを綺麗にスリーブに入れる方法」「多重スリーブのオススメ」などなどを、何回かに分けて書いていくつもりです。
もしよろしければ、参考にでもしてください。

さて、第一回目の今回は、「カードスリーブって何?」というところから。

 

目次

  • スリーブとはカードを傷から守る「カードスリーブ」のこと。
  • スリーブには大きく分けて2種類ある。
  • まとめ

 

スリーブとはカードを傷から守る「カードスリーブ」のこと。

トレカでの「スリーブ」とは「カードスリーブ」の事を指します。

トレーディングカードなどを汚れ・傷などから保護するプラスチックフィルムの袋の事です。

↑これがカードスリーブです。↑

↑カードを入れた様子がこちら↑

↑厚さはこの位。ぺらっぺらです。↑

物によって違いはありますが、見ての通りカードの柄が見えるよう透明で、薄いものになります。

 

スリーブには大きく分けて2種類ある。

スリーブは大きくわけけ2種類。

①表と裏が両方とも透明なもの

↑これは先程も載せたもの。両面透明です。↑

こちらはカードの保護が主な目的。
「カードを保存するだけ」、「両面共に見るべきものがあるカードに使用」という目的の場合はこれを使用する事が多いです。
片面が不透明なものと比べてお値段が安いのもこちらです。

 

②表は透明で裏は不透明なもの。

↑こちらは上が透明、下が黒で透けないものになっています。↑

↑不透明なものには、単色ではなくキャラクターなどの絵柄が書いてあるものもあります。↑

こちらは主にトレーディングカードゲームの「競技用」「対戦用」に使用します。

どういう事かと言いますと・・・カードは基本的に紙で出来ています。
その為、非常に傷みやすい。傷や日焼け、汚れなどで傷んでいるカードをよく見かけます。

↑ちょっと極端な例ですが、このようなカード。ぼろっぼろです。↑

このような明らかに外見が違うカードを使用して対戦するのは、どこに何のカードがあるか分かってしまうので対戦時のマナーとしてはよくありません
トランプのポーカーとかをイメージしていただければよく分かるかと。
こんなカードがあったら、次に何が来るか分かってしまいますからね。

その為に片面(相手に見せる裏面)が不透明なスリーブを使用し、他のカードと外見を同じにするのに使用するスリーブがこのタイプです。

大会によっては、片面不透明のスリーブ着用を義務づけているものもあります。

 

まとめ

スリーブとは、基本的にカードを傷から守る為にある。
スリーブには両面透明なものと、片面不透明なものがある。

両面透明なものは保存用。
片面不透明なものは対戦用。

となります。

ジャストスリーブやオーバープロテクター、マットスリーブ、ローダーなど、細かく分けると他にもたくさんありますが、それらはまた後日ご説明する予定です。
まず、スリーブをご購入される事を考る際は、「どちらのスリーブを使用するのか」をしっかりと考ておいた方がよろしいかと思います。

以上、「スリーブとは何?」といったところでした。
次回は「どのスリーブを買ったらいいのか。スリーブの種類、サイズ、硬さなどなど」を書いていければと思っています。

今回はこの辺で。
ではまたノシ

The following two tabs change content below.
ゼスト西巣鴨店

ゼスト西巣鴨店

ゼスト西巣鴨店は、テレビゲーム、トレーディングカードの専門店です。
テレビゲームはプレイステーション3・4・vita、3DSなどゲーム機もソフトも何でも高価買取!懐かしのファミコン、スーパーファミコン、ゲームボーイなどのレトロゲームも沢山あります。
スタッフの知識に自信あり!
トレーディングカードは遊戯王、デュエルマスターズ、ヴァンガード、ゼクスを単品で販売・買取中。マジック・ザ・ギャザリング、バトルスピリッツ、バディファイトなどはパックでご用意しております。
お客様とお話ししたくてウズウズしたスタッフが、ご来店を心よりお待ちしております♪
【ゼスト西巣鴨店】
店舗住所:東京都豊島区西巣鴨3-25-11 メトロエステート西巣鴨1F
電話番号:03-6903-4949
営業時間:11:00~21:30
sidebar

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ