title
thumb

「ガレキ」「ソフビ」「プライズ」ってなに?販売員がやさしく解説するフィギュアの業界用語

公開日: : 最終更新日:2016/12/22 ゼスト大和店スタッフブログ, フィギュア, ホビー, 特にオススメ

どうも!ホビー担当のKです。

一口にフィギュア、と言っても実に様々な用語でくくられていますよね。
PVCフィギュアやABSフィギュア、ソフビにガレキ…
知らない人にとっては全部まとめて同じ「フィギュア」でしょう。

そこで実際に私がお客様から聞かれた事などを元に、意外と知らない方も多い「フィギュア」の用語に関する疑問をなるべく簡潔にお伝えできればと思います。

 

目次

  • フィギュアに表記されている「PVC」「ABS」は材質のこと!
  • 「プライズ」は業界用語で、UFOキャッチャーに入っているフィギュアのこと!
  • ガレキってフィギュアとは違うの?
  • ソフビは「ソフトビニール」の略称!
  • デコマス劣化ってよく聞くけどどういうこと?
  • まとめ

 

フィギュアに表記されている「PVC」「ABS」は材質のこと!

IMG_2691

フィギュアの外箱に記載されている「PVC」と「ABS」という表記。
何だろう?と思っている方も多いのではありませんか?
実はこの表記はフィギュア自体の「材質」の事です。

PVC

ポリ塩化ビニル(PolyVinyl Chloride)という材質の略称。
塩化ビニル樹脂とも言います。
これは一番多くのフィギュアに使われている一般的な合成樹脂(プラスチック)ですね。

ABS

アクリロニトリル(Acrylonitrile)ブタジエン(Butadiene)スチレン(Styrene)の略称。
こちらも合成樹脂。

どちらも合成樹脂プラスチックで製造されている事に変わりありません。
違いがあるとすれば耐熱性の違いでしょうか。

PVCが65~85℃程度で材質が軟化して曲がったりしてしまうのに対し、ABSは70~100℃程度で軟化します。
なので多くのフィギュアは本体がPVC製、固定する台座がABS製というのが多いですね。

 

「プライズ」は業界用語で、UFOキャッチャーに入っているフィギュアのこと!

IMG_2693

「プライズ」って良くお店側の人間は良く耳にするんですが、業界用語に近いです。
普通の方には「フィギュア」ですよね。

プライズとは元々、賞品という意味があることからゲームセンターのUFOキャッチャー等に入っている景品の総称です。
細かく分けるとUFOキャッチャー等の景品の中でもキーホルダーやストラップ等といったいわゆるグッズは「プライズ」、景品がフィギュアの場合は「プライズフィギュア」と呼ばれます。

景品なのでコンビニなどでも発売されている「一番くじ」などのくじ系、これも「プライズ」です。

あくまで景品なので、基本的に新品かつ単体での一般販売はされてません。
故に「プライズ限定」という言葉もありますね。

当然、市販フィギュアよりも安価で製造されててあくまで景品なのでクオリティは劣ります。
しかし!
同じプライズと言えど製造メーカーや造形師さん次第で市販品と遜色ないクオリティを誇る物もあります。

プレミアムフィギュアシリーズ

アニメやゲーム、漫画などのキャラクターフィギュアが多くクオリティも高い。

天下一武道会シリーズ

人気作品ドラゴンボールのプライズフィギュア。
市販されているドラゴンボールが少ないので高クオリティの立体物としてはありがたく人気が高い。

MSP(マスタースターズピース)

ワンピース、ドラゴンボール、銀魂、ナルト、ルパンなど人気作品を高クオリティと重厚感溢れる造形で人気。

他にも多くのシリーズがあります。
基本的に市販フィギュアより安価でスケール(サイズ)も小さい為、非常に飾りやすく集めやすいのが特徴。
市販品と違って遊んで入手出来るという点が一番人気な理由かも知れませんね。

 

ガレキってフィギュアとは違うの?

IMGP0892

ガレージキット、通称「ガレキ」とはレジンキャストなどで製造される未塗装組立式の模型の事です。

レジンキャストは先のPVC、ABSと同じように合成樹脂を使用した製造方法の事。
今では合成樹脂を総称して「レジン」と呼んだりしてますね。
百円ショップでも売っているので見かけたことがある人もいるかもしれません。

フィギュアには「可動式」と「固定式」がありますが、基本的に「完成品」として発売されています。
しかしガレキは組立式なので自分で完成させなければなりません。
元々模型メーカーによって大量生産されるプラモデルに対し、個人などで生産される事が多いので流通量も少数生産なんです。

しかし!
大量生産を前提としていない為、採算度外視で固い制約に縛られず自由なラインナップが生産可能となっており、その為マイナーな作品も造形出来るのがいいところ!
市販品ではモデル化されない作品が多いのがファンに人気の理由の一つでしょう。

そのかわり、個人生産が多いので価格は市販品より高めで、更に自分で完成させなければならない為、ある程度の技術が要求されます。

pic03

先に述べている通り、元々は組立式の「模型」なのでプラモデルという扱いでした。
現在ではアニメ、ゲームなどの作品からキャラクターの立体化も多くなり、「ガレキ」=「組立式フィギュア」という認識の方も多いですね。
フィギュアのガレキも未塗装品が基本ですが、予め最低限着色されている「キャラグミン」という市販品のカラーガレージキットもあります。

 

ソフビは「ソフトビニール」の略称!

p1

ソフビとはソフトビニール、PVC等と同様に塩化ビニル樹脂を金型に流し込み形成する中空の成形品の略称。

フィギュアはシリコン型に、ソフビは金型に樹脂を流し込んで形成します。
フィギュアは中身も素材で詰まっていて、細かいディティール再現に優れますが、量産が難しくコストパフォーマンスが高いのが難点です。
それに対しソフビは中身が空洞(中空)になっていて細かなディティール再現も難しく作りが粗め。
しかし量産が簡単でコストパフォーマンスに優れます。

中身が中空の為ソフビは非常に軽く、柔らかいので可動式が多く、おもちゃ屋さんとかで販売されているウルトラマンや怪獣の人形など今も子供達に人気ですよね。

 

デコマス劣化ってよく聞くけどどういうこと?

デコマスとはデコレーションマスターの略称で、原型を複製したものに着色をした見本品の事。

ネット上のサイト等で見かける発売前の「サムネイル※通称サムネ(製品見本画像)」がこのデコマスです。
欲しい商品をサムネで確認したけど発売されたら実際の商品に差異があり劣っている事が「デコマス劣化」と呼ばれるようになりました。

その劣化部分が顕著に表れるのが「アイプリント※通称アイプリ」と呼ばれる目の部分です。
アイプリは簡単に言えばデカール等のシールではなくスタンプに近いです。
まつげや目の周りから中心など数回に分けて重ねていき表現するわけです。
その他にはディティールの粗さに塗装の粗さだったり彩色の違い、すごいのだと使用素材が違うなんて事もあります。

ネット上のサムネではイラストレーションやフォトショップ等のデザインソフトツールを使用する事で簡単に加工が出来てしまいます。
やたらツヤがあったり彩色がグラデーションに見えたりします。
いかに魅力的にデコマスを紹介し購買意欲をそそるかが大事とはいえ、これが定番化してしまうようでは買い手側は困惑してしまいますよね。

このデコマス劣化が原因で最近ではネット上で予約を控えて実際に発売されてから現品を確認して購入するかを判断している方が多くなっています。

デコマス劣化とは別に、個体差が必ずありますから、通販ではそこの確認が出来ないという点も大きい。
市場で発売開始してからでは売切れ現物確認どころかそもそも買えないというデメリットも大きいので難しいところです…。

 

デコマス劣化の一例として有名なのが、ファンの方々には申し訳ないのですが…KOTOBUKIYA(壽屋|コトブキヤ)から発売されているシャイニング・アークという作品のキルマリア・アイディーンというキャラクターのフィギュア。

61m8hAOdGoL._SL1000_

IMG_2694

撮影時のカメラ性能や光の当て方とかを差し引いても違いは分かりますよね…。

誤解を与えてはいけないので断って置きますが、コトブキヤはフィギュアメーカーの中でもトップクラスに有名です。
クオリティも安定して発売定価も他メーカーに比べ良心的。
画像のキルマリアも発売したのは2014年。
現在のコトブキヤ製品はシャイニングシリーズ含みデコマス劣化も少ないので人気が高いです。

 

まとめ

最後にさらっとまとめるとこんな感じでしょうか。

  • PVC、ABSフィギュアとは使用している合成樹脂プラスチック素材の違いである。
  • プライズとはUFOキャッチャー景品や一番くじ系の景品で、市販されていないアイテムの事である。
  • ガレキとは未塗装未組立式の「模型」、フィギュアは塗装済み完成品の立体物。
  • ソフビとはソフトビニール製法で作られた中身が中空の成形品。
  • デコマス劣化とは発売前の見本画像と発売後の製品に差異があり見本に対して劣っている事。

一口にフィギュアと言っても実に多岐に渡ります。
今回お伝えしたPVC等以外にもコールドキャスト製にポリレジン製などもありますし、ガレージキットもレジン、メタル、エッチング等その種類は実に多いです。

今回は以上になります。
いかがでしたでしょうか?
意外と知られていない事を少しでもお伝え出来ていたら幸いです。

当店ゼスト大和店ホビー館は15時~深夜1時まで年中無休で営業中!
皆様のご来店をお待ちしております。

The following two tabs change content below.
ゼスト大和店

ゼスト大和店

ゼスト大和店は、神奈川県大和市の東名高速沿いで、TVゲーム・DVD・アニメ・フィギュアの新品・中古販売、買取をするアキバ系エンタメショップ!
県内最強!ゼストグループ全店の中でもディープな空間に随一の商品量です!
ゲーム・DVD・アニメ・ホビー・フィギュアやアニメCD・雑誌・雑貨・ジョークグッズ・成人向商品など遊べるモノをいろいろ取り揃える当店をお楽しみください!
【ゼスト大和店】
店舗住所:神奈川県大和市深見東3-5-2
電話番号:046-265-6820
営業時間:1階 12:00~26:00
2階ホビー館 15:00~25:00
sidebar

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ