title

涙腺崩壊!感動しすぎてとにかく泣ける「泣きゲー」3選|エロゲ屋がオススメする美少女PCゲーム①

こんばんは。
大和店PCゲーム担当です。

エロゲ歴ん年の担当がプッシュする本日のお題は、泣きゲー特集!です!!

ピュアなハートにグサっと突き刺さるようなセリフ・・・
友情・愛情・家族や友達・・・
そんな泣ける要素をたっぷり含んだオススメエロゲを3つご紹介します~!

 

目次

  • 家族計画 ~絆箱~ (D.O.(ディーオー) (2002-12-27)
  • この青空に約束を― (戯画) (2006-03-31)
  • 穢翼のユースティア (AUGUST) (2011-04-28)
  • まとめ

 

家族計画 ~絆箱~ (D.O.(ディーオー) (2002-12-27)

41ouDtrwBXL

はい。
まずは少々古いですが2002年に発売された名作。
『家族計画』の紹介です。

タイトルの通り家族を題材にした感動作。
これをやらないで泣きゲーを語れるか!そんな作品でございます。

特にシナリオ担当の田中ロミオ氏が描いてるということでも話題となった本作。
独特のセリフ回しや世界観、あっと驚く様な結末を描くのがクセになる感じのライターさん。
最近だとRewriteや少女たちは荒野を目指す、今でも根強いファンの多いCROSS†CHANNELなどが有名かと。

簡単にストーリーを説明しますと、ワケありの男女が共同生活を始め、ニセモノだけど確かな絆を深めていく物語・・・
個々のルートのシナリオも良く心理描写もたまりません。それぞれのキャラがそれぞれに幸せを見つけていく様がまた心地よい・・・
そんな感動作です。

リメイク作で「家族計画 Re:紡ぐ糸」として発売もありますが、是非オリジナルでプレイして欲しい。
ちょっと絵はさすがに古臭いですが、シナリオは今でも充分いけます!!

 

この青空に約束を― (戯画) (2006-03-31)

41ucZHl6OcL

個人的、泣きゲー第1位がコレ。

えぇ、そりゃもうとんでもなく泣きましたw
日常と学園生活、そして寮を舞台にしたタイトルの中でもかなりの高水準なのではないでしょうか!?

ストーリーは本州から離れた離島が舞台。
しかし島の産業の大部分を占める大企業の工場撤退により年々学生の数は減少していた・・・
そんな中学園や寮で暮らす主人公やヒロインたちは反発しあいながらもドタバタと楽しく過ごしていく。

とにかくグランドフィナーレがヤバい。

ED曲のさよならのかわりにの破壊力は異常。是非つぐみ寮の学生として過ごして、このラストを体験してください!

 

穢翼のユースティア (AUGUST) (2011-04-28)

abgktk_0006pl

2011年度個人的BESTがこちら。
同年にホワイトアルバムがありますがこちらを勧めたい・・・

OPは見るだけで今でも鮮明に思い出せるぐらい好きなヤツ。
曲も良いですが映像がこのゲームを表現しています!

超有名メーカーオーガストさんの9作目にあたる本作。
今までとは一線を画するダークで陰鬱な雰囲気。
とにかく世界観とビジュアル、設定が良く、ダークファンタジー好きにはたまらない!!リシアルートのアツさは異常。

ある意味、一本道のゲームなのですがとにかく練りに練られたシナリオが全く飽きさせません。
担当も連日のめり込むほどでした。

エンディングは賛否両論かもしれませんが、ラストまでプレイしないとこのゲームの意味がありません。虚無感につつまれますw

 

まとめ

まだまだ泣きゲーたくさんありますが今回はこのへんで!

比較的入手しやすく、かつ初心者にもオススメをプッシュしてみました♪
シナリオ重視のタイトルばかりなのでネタバレは出来ません。
ゼヒ実際にプレイしてみてください!!

The following two tabs change content below.
ゼスト大和店

ゼスト大和店

ゼスト大和店は、神奈川県大和市の東名高速沿いで、TVゲーム・DVD・アニメ・フィギュアの新品・中古販売、買取をするアキバ系エンタメショップ!
県内最強!ゼストグループ全店の中でもディープな空間に随一の商品量です!
ゲーム・DVD・アニメ・ホビー・フィギュアやアニメCD・雑誌・雑貨・ジョークグッズ・成人向商品など遊べるモノをいろいろ取り揃える当店をお楽しみください!
【ゼスト大和店】
店舗住所:神奈川県大和市深見東3-5-2
電話番号:046-265-6820
営業時間:1階 12:00~26:00
2階ホビー館 15:00~25:00
sidebar

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ