title

対空技をしっかりと出そう|格闘ゲームの上達法④

こんにちは、ゼスト相模原店です。
今回は格闘ゲームの上達法の4回目です。

1回目「必殺技を確実に出すコツ」では、必殺技を確実に出すことの重要性。
2回目「難しいコンボをせずに勝つための方法」では、コンボを完走することの重要性。
3回目「常に優位な状態を維持しよう」では、立ち回りの重要性を話しました。

今回は3回目の延長となりますが、対空技についてお話しようと思います。

 

対空技について

  • 対空技って簡単に言うと何?
  • 対空技の種類って何があるの?
  • 対空技が出せないとどうなるの?

 

対空技って簡単にいうと何?

ストリートファイターやKOFなどを代表とする、2D格闘ゲームに於いて基本的な部分ではありますが出来ないと困るものの一つです。
簡単に言うと、相手が接近したりコンボを始める切っ掛けとして一番リターンがあり、お手軽なジャンプによる接近を防ぐための行動の事です。

 

対空技の種類って何があるの?

大きく分けると3つある、といったところでしょうか?
「地対空技」「空対空技」「置き対空」です。
個別に紹介していきますね。

 

地対空技

地対空は自分が地面に立っている(ジャンプしていない状態)で相手のジャンプを落とすための行動です。

アッパー系の技だったり、画像で乗っけている頭上を殴っている技だったり、ちょっと変わり種だと自分の姿勢が極端に低くなる技など相手のジャンプ攻撃を迎撃・すかしたりする行動で、対空の基本になります。

 

空対空技

空対空は相手のジャンプに対してこっちもジャンプして、先出しだったり判定の強いジャンプ攻撃を出すことで相手のジャンプを落とす行動です。
相手のジャンプを見てから上りジャンプ大キックで落とす通称ロケッティアなんかが有名ですね。
ゲームによっては空中投げなんかが判定が強く対空になったりすることもあります。

 

置き対空

置き対空は対空と牽制の中間みたいな感じなので、厳密には対空とはちょっと違うかもしれません。
打点の高いハイキックのような技を適切な位置で振って、相手がジャンプしようとすると当たるようなジャンプしてきた相手を迎撃するのではなく、そもそもジャンプさせない為の技です。

 

対空技が出せないとどうなるの?

先程も言いましたが、ジャンプでの接近というのは通るとリターンが高いんです。
純粋にコンボの火力が高くなりますからね。

毎回ジャンプが通ってしまうと、相手はトレーニングモードみたいな感覚で戦えますし、良いことは殆ど無いです。
相手に「近づきにくい」という精神的なプレッシャーを与える意味でも、相手のジャンプは出来得る限り迎撃してやりましょう。

 

この記事は7回連載の記事になっておりますので、ぜひ前後の回も読んでくれると嬉しいです!

The following two tabs change content below.
ゼスト相模原店

ゼスト相模原店

ゼスト相模原店は、神奈川県相模原市にある秋葉原系エンターテイメントショップです。
新品・中古のゲームソフト(最新ソフト・昔懐かしのファミコンなどのレトロゲーム)、アニメDVD・ブルーレイ、アニメCD、同人誌、同人音楽CD、フィギュア、エアガン、プラモデル、ミニカー 、アダルトDVD、美少女PC ゲームなど幅広い商品を取り扱っています。
在庫数・品揃え地域No.1を目指してますので、お客様のお持ちの『お宝』のお買取り、心よりお待ちしております。
【ゼスト相模原店】
店舗住所:神奈川県相模原市中央区陽光台3-19-19
電話番号:042-704-2541
営業時間: 12:00~26:00
sidebar

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ