title

アラジン|ゲーム担当がオススメする懐かしのレトロゲーム厳選紹介Part14

まいどです。

ゲーム担当がオススメする昔懐かしい「レトロゲーム」を厳選してご紹介していきます。

第14回に紹介する商品はこちらです。

スーパーファミコン(SFC)より「アラジン」をご紹介します。

pake

 

アラジン|ゲーム担当がオススメする懐かしのレトロゲーム厳選紹介Part14

  • ポイント1:人気度
  • ポイント2:操作性
  • ポイント3:ゲーム性
  • ポイント4:やりこみ度
  • まとめ

 

人気度

gamen

ディズニーの人気作「アラジン」のSFCゲームになります。
発売日は1993年の11/26カプコンより発売。
隠れた名作と言われている名作です。

ジャンルは以外にもアクションゲーム。
プレーヤーはアラジンになって物語を進めていきます。
このゲームアクション要素は勿論、「魔法の絨毯」で洞窟から脱出するシューティングゲームさながらの空中アクションもあります。
カプコンのディズニーゲームは以前紹介した「ミッキーのマジカルアドベンチャー」シリーズなどありますが名作が多いです。

 

操作性

jump

操作は「マリオ」や「ドンキー」シリーズのような操作性。しかし遊びがなく全体的に動作が速い印象を受けます。

通常敵キャラを倒すのはジャンプして敵を踏むという「ジャンプアクション」がありますが、アラジンは「りんご」を武器にします(笑)。敵に投げると若干ひるみます(注:倒せません)。
『「りんご」投げたらこういう顔する』が見れますよ。

 

ゲーム性

pass

ディズニーゲームの中でも人気を誇る今作品、実はBGMも素晴らしいです。
原作に流れる「A Whole New World」を始め、ランプの精ジーニーの「Friend Like Me」も上手く再現されています。

また1ステージクリアごとにパスワード画面があり、ゲームを途中で中断してもパスワードを入力して続きから遊べます。

 

やり込み度

shotting

今作品の難易度は「難しいけど、頑張れば行ける!」と思える難易度です。
ディズニーゲームは難易度が絶妙です。
当時小学生だった自分は、購入してから大体5日間程度でクリアしました。
アクションゲームの入門としてはうってつけです。

 

まとめ

名作が多いカプコンのディズニーゲーム「アラジン」。

スーパーファミコンでアクション始めるなら今作品はオススメ!
子どもから大人まで幅広く遊べます。

The following two tabs change content below.
ゼスト相模原店

ゼスト相模原店

ゼスト相模原店は、神奈川県相模原市にあるエンタメショップです。
とにかく地域一番、断トツで幅広いジャンルを取り扱ってます!
取り扱いジャンルの商品は買取も行っておりますので、ぜひ当店にお売り下さい!

★1階フロア★
①ゲーム機・ゲーム周辺機器・ゲームソフト・レトロゲーム
(最新機種からファミコン・スーパーファミコンまで幅広い!)
②キャラクターフィギュア・キャラクターグッズ
(少年マンガから美少女キャラ、アダルトなキャラまで幅広い!)
③仮面ライダーなどの特撮・戦隊もの
(高額ベルトからおもちゃまで幅広い!)
④エアガン(ハンドガン・マシンガンからスコープ・バッテリー・装備品まで揃えてます!ガスやBB弾も買えます!)
⑤プラモデル・模型工具・模型塗料
(特に中古ガンプラの品ぞろえは地域一番!)
⑥アニメ・洋画・邦画などのDVD・Blu-ray
⑦「トレカオリパガチャ」「UFOキャッチャー」などアミューズメント的な機械もあります!
※新刊マンガ雑誌・新刊コミックも取りそろえてます!
※「一般コミック」の買取は行っておりません。

★2階フロア★
①アダルトDVD・グッズなど実写系大人向け商品
②美少女PCソフト・成人向けコミックなどアニメ系大人向け商品
(地域一番の品ぞろえ目指して頑張ってます!)
※成人向けコミックの買取は行っております。お持込みお待ちしております。

【ゼスト相模原店】
店舗住所:神奈川県相模原市中央区陽光台3-19-19
電話番号:042-704-2541
営業時間: 12:00~23:00(全日・1階2階とも同時間)
sidebar

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ