thumb

2018年冬アニメのおすすめ原作コミック11選|ゼスト市原店に入荷してます!

こんにちは!EDFに入隊して地球を救ってきました、ゼスト市原店アニメ担当の加藤です!

さて!
ついこの前、秋アニメが始まったと思ったら、もうすぐ終わりそうで絶望していますが、今期秋アニメは「このはな綺譚」「少女終末旅行」「宝石の国」「ブレンド・S」「魔法使いの嫁」などなど、かなりの当たりクールだったんじゃないでしょうか。
ゼスト市原店でも、珍しくコミックのまとめ買いが多くて嬉しい悲鳴でした!

で!次の新作アニメは!?ってことで、今回は2018年1月スタートのアニメ作品から、特にオススメ作品を厳選!
ゼスト市原店に入荷しているおすすめアニメ化コミック情報をご紹介します!
来期アニメもかなり期待できそうなので、ぜひチェックしてみてください!

 

 

citrus(シトラス) 作者:サブロウタ コミック既刊8巻

見た目はギャルなのに一度も恋をしたことのないJK・柚子は親の再婚により女子高へ編入する。
彼氏ができないと初日から絶望に打ちひしがれる柚子の前に現れたのは生徒会長の芽衣。
芽衣は校則に従わない柚子を厳しく叱責する。
最悪の出会いを果たした2人だが、実はこの芽衣こそ親の再婚相手の娘だった。
義理の姉妹となった2人は同じ屋根の下での生活をスタートさせる。
クールな芽衣に翻弄されながらも次第に柚子は芽衣を意識し始め、芽衣の心の悩みを知っていく。
ギャルと生徒会長…正反対のJK2人が互いに反発しながら惹かれ合う純愛ストーリー。
(ウィキペディアより引用)

ノイタミナ枠でやってそうなアニメですね。
最近メッキリ減ってしまった、百合マンガです。
純情ギャル×黒髪生徒会長がメインで、わりと濃ゆいガチ百合展開が待っています。

アニメでは、マリみての「小○原祥子様」「松○瞳子」「島○由乃」が登場します(違)

PVでも出てましたが、1巻開幕、百合百合イチャラブを期待している読者をドン底に陥れる衝撃のシーンが・・・。
そこを乗り切れれば、あとはニヤニヤ出来る展開で楽しめると思います。

中盤辺りから、主人公の2人が、所謂「そういう関係」になっていくのですが、もうね!ヤバイっす。
恥ずかしくて見てられないくらいのイチャイチャっぷり。
ばくはつしろ。

現在8巻まで出ているので、ちょっとまとめ買いの敷居が高いですが、ハマれればかなりの良作なのでオススメしたいです。

アニメ「citrus」公式サイト

 

スロウスタート 作者:篤見唯子 コミック既刊4巻

中学3年生の一之瀬花名は高校入試の前日に病気にかかり、結局中学浪人になってしまう。
それから1年後、花名は自分を知る者が誰もいない高校に進学し、浪人していたことを秘密にしたまま高校生活をスタートさせるのだった。
(ウィキペディアより引用)

今期のきらら枠その1。
「篤見唯子」様は、知る人ぞ知るレジェンドアニメ「瓶詰妖精」の作者様です。

この「スロウスタート」とても可愛らしい絵とキャラたちですが、設定は結構重かったりします。
ただ、シリアスや鬱展開は基本無いので、可愛いキャラたちを存分に愛でてくださいませ。

「あんハピ」や「パンでPeace!」辺りが好きな方は合うと思います。
ちょっと良い話あり、ちょっと百合あり。かなりブヒれる良作です。

きららファンタジア参戦はよ。

アニメ「スロウスタート」公式サイト

 

からかい上手の高木さん 作者:山本崇一朗 コミック既刊6巻

照れたら負けの全力青春バトル!
いっつもオレをからかってくる隣の席の高木さん。
だけど見ていろ、今日こそは必ず高木さんをからかって恥ずかしがらせてやる!!
(アマゾンより引用)

各所でやたらステマされ続けた甲斐があって、ついにアニメ化。
ちょっとクセのある絵ですが、高木さん可愛いので問題なし。
デコはいいぞ。

狙い過ぎなシチュが多いので、野暮なツッコミはやめたげて!
高木さん=高橋李依さま(めぐみん、二代目マシュ)なので、声合ってそうですよね。

アニメ「からかい上手の高木さん」公式サイト

 

恋は雨上がりのように 作者:眉月じゅん コミック既刊9巻

感情表現が不器用で一見クールな17歳の女子高生・橘あきら。
彼女はアルバイト先のファミレス店長・45歳の近藤正己に密かに想いを寄せている。
自他共に認める “冴えない男” の近藤だが、あきらはそんな彼の魅力を「自分だけのもの」として、胸に秘めた恋心を募らせていた。
そんなある日、アルバイト中に起こったとある出来事をきっかけに、あきらの秘めたる恋心は大きく動き出していく。
(ウィキペディアより引用)

テンプレのような「冴えないオジサン」近藤 正己(こんどう まさみ)と、黒髪ロングスレンダークール系美少女『橘 あきら』のダブル主人公が織りなす、とっっっっってもモヤモヤするラブストーリーです。
なかなか関係が発展しなくて、凄くイライラさせられます。
でも、続きが気になって見ちゃいます。

イケメンダンディーオジサマと、美少女JKのキュンキュンラブストーリーではないので、ご注意を。

アニメ「恋は雨上がりのように」公式サイト

 

たくのみ。 作者:火野遥人 コミック既刊4巻

いつだって皆と飲むお酒はとっても楽しい!
女性専用シェアハウスでの生活もすっかり慣れた天月みちる(21)。
みんなと紅葉狩りに行ったり、クリスマスを過ごしたりして、今日も充実した日々を過ごします!
もちろんお酒も一緒にね♪
疲れて帰った日も、そうでない日も、ほっこり美味しく“宅呑み”ライフを過ごしませんか?
(アマゾンより引用)

「ワカコ酒」とはちょっと違った、酒飲みグルメ漫画。
主な要素は【お仕事×人間関係×お酒×おつまみ】
『NEW GAME!』の「八神コウ」と「遠山りん」が登場します(違)

初登場時は超絶美少女キャラだった「桐山 真」ですが・・・すぐに本領を発揮してこの有様w

お酒、おつまみ要素もありますが、お仕事、人間関係要素が結構強いです。
夜中に読むとキケンなのでご注意ください。

アニメ「たくのみ。公式サイト」

 

ハクメイとミコチ 作者:樫木祐人 コミック既刊5巻

背丈は9センチ。
森の奥で暮らす彼女たちは、とっても小さいのです。

ハクメイとミコチ。
緑深き森で暮らしている、小さなふたりの女の子。
木の洞(うろ)に家を造ったり、葉っぱを傘にしたり、昆虫や鳥の背に乗ったり……身長9センチメートルなら、そんな事も出来るのです。
そーっと覗いてみませんか? 穏やかで愉快で、とびきり愛らしいその生活を。
漫画誌フェローズを沸かせる新鋭・樫木祐人のデビュー作。
キュートな登場人物たちが繰り広げる森の日常劇。
(アマゾンより引用)

世界観は全く違いますが、癒し系ヒーリングアニメ代表格「ARIA」の様な、素敵ingファンタジーこびと日常物語。
夕方アニメやN○Kアニメでやっても十分イケそうな作品です。

たま~にある長編を除けば、1話完結のお話しが多めなので、テンポ良く読めます。
ちなみに、作中でも間違われてますが、「ハクメイ」(くせっ毛の元気な方)は女の子です。
何とも言えない、独特で不思議な世界観と、魅力的なキャラクターたち。グルメ漫画要素もあります。
1月アニメの中でも、特にオススメしたい作品です。

コミックは今のところ5巻まで出ています。
まとめ買いにはちょうど良いくらいですね!

アニメ「ハクメイとミコチ」公式サイト

 

ポプテピピック 作者:大川ぶくぶ コミック既刊2巻

稀代の天災「大川ぶくぶ」が放つ『とびっきりのクソ4コマ!!』
考えたら負け。ツッコんだら負け。
放送延期(既定路線)を乗り越え、ついにアニメが始まってしまいます。

ネタが理解できなかったり、シュールギャグが苦手な方は服用を固くお断り致します/(^o^)\
アニメでどこまでヤれるのか楽しみですねゥァア”ーッ!

作者の「大川ぶくぶ」氏、実はポプテピピック以前は「フミンバイン」というサークルで、同人活動をされています。
「あの絵」で東方とか、アイマスの同人誌が出ています。
シュールな橙が見たい方は是非、中古同人ショップを漁ってみてください。

アニメ「ポプテピピック」公式サイト

 

三ツ星カラーズ 作者:カツヲ コミック既刊4巻

東京・上野のとある公園の草むらに小学生の女子3名から成る「カラーズ」という(自称)秘密組織のアジトがあった。
カラーズの3人は上野の平和を守るために日夜(ただし夜は家に帰っている)行動していた。
(ウィキペディアより引用)

『ひとりぼっちの○○生活』の作者様です。

レビュー等で散々言われていますが、「苺ましまろ」と「よつばと」に似た感じの漫画。
「うお~~!すげ~おもしろい!」って作品ではないです。
まったり、ゆる~い感じで可愛い女の子を愛でる、ほのぼのちょっとシュール系。
ちょっとだいぶヤベェ奴らが上野を駆け回ります。

アニメ「三ツ星カラーズ」公式サイト

 

ゆるキャン△ 作者:あfろ コミック既刊5巻

富士山が見える湖畔で、一人キャンプをする女の子、リン。
一人自転車に乗り、富士山を見にきた女の子、なでしこ。
二人でカップラーメンを食べて見た景色は…。
読めばキャンプに行きたくなる。
行かなくても行った気分になる。
そんな新感覚キャンプマンガの登場です!
(アマゾンより引用)

今季のきらら枠その2。
アニメ版の背景すっごいから見とけよ~~!
ゆるキャン『△』←これはテントを現しているらしいです。

一言で説明すると、「ヤマノススメ」のキャンプVer。
「女の子×キャンプ」という、何とも珍しい漫画。
タイトル通り、ゆる~く、まった~りキャンプして癒やされます。
アウトドア、キャンプ好きに絶妙に突き刺さるシチュエーションや道具、「あるある」の数々。
「ソロキャン」(ソロキャンプ)「グルキャン」(グループキャンプ)なんて言葉があるんですね、はじめて知りました。
アウトドアにあんまり興味がない人でも、「キャンプ行きたい!」ってなっちゃうこと請け合いです。

アニメ「ゆるキャン△」公式サイト

 

ラーメン大好き小泉さん 作者:鳴見なる コミック既刊5巻

クールで無口、他人と馴れ合わないミステリアスな転校生・小泉さん。
彼女は、日ごと美味しいラーメンを求めるラーメンのプロだった――!?
あんなラーメンやこんなラーメン、すべて美味しくいただきます!
ガツンと本格派ラーメングラフィティ、いよいよ着丼!
(アマゾンより引用)

「お酒は夫婦になってから」と同様、ちょっと好き嫌いが別れる漫画です。
試し読みで確認しておきましょう。
安易な「女子高生×ラーメン」が合わない人もいるかも。

2015年にドラマ版が放送していたので、タイトルだけ知ってる方もいるかな?
アニメでどう化けるか楽しみですね。

アニメ「ラーメン大好き小泉さん」公式サイト

 

りゅうおうのおしごと! 原作:白鳥士郎 作画:こげたおこげ コミック既刊5巻

わたしをおうちに、おいてくれますか?
史上最年少の16歳で将棋界最高位「竜王」となったプロ棋士・九頭竜八一。
そしてその下に、弟子にして欲しいと押しかけた少女・雛鶴あい。
苦悩する若すぎたタイトルホルダーは、将棋に真摯に向かい合う弟子を通して、自分の将棋を取り戻し……
え、あいちゃん9歳なの?
JSじゃんJS!!
で、八一と同居してんの?
そして夜な夜な、朝まで、え?え?
おまわりさーん、こっちでーす。
そんなカンジ(?)の、マンガ版『ガチ将棋押しかけ内弟子コメディ』
(アマゾンより引用)

ドラクエの「りゅうおう」じゃないです。
将棋の「竜王」の事です。
バスケの「ロウキューブ」、バンドの「天使の3P」、将棋の「りゅうおうのおしごと」と、三大ロリ○ン御用達漫画として知られているとか、いないとか。
「ししょーのだら!」(金沢弁でバカの意味)をアニメで早く見たいですね。

ヤンデレ幼女(小3)、クーデレ少女、高飛車お嬢様幼女、舌足らず幼女、金髪幼女(6歳)各種取り揃えております。

ロリ幼女ばかりに目が行きがちですが、かなりしっかり将棋しているので、将棋好きの方も注目です。
オレツエー系じゃないので、主人公の無双は無いです。

コミック以外に、ラノベ版もあるので、気に入ったらチェックしてみてください。
ちなみに、原作の白鳥士郎さま、「のうりん」の作者様です。

アニメ「りゅうおうのおしごと!」公式サイト

 

おわりに

はい!
これで全部ではないですが、ゼスト市原店に入荷している新作アニメのコミック達でした!

いかがでしたか?
お気に入りは見つかりましたか?
今回ご紹介した作品は、ゼスト市原店の「アニメ化コミックコーナー」に展開していますので、ご来店の際はぜひチェックしてみてくださいね。
入荷数が少ない物もありますので、お買い求めはお早めに!
既に売れてしまっている商品もありますので、お目当ての商品がありましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ!

 

よろしければ他の記事もチェックしてみてね!

The following two tabs change content below.
ゼスト市原店

ゼスト市原店

ゼスト市原店は、市原市にある大人の夜の遊び場!
夜の生活サポートはお任せ下さい!!
アダルトDVD・ブルーレイ・アダルトグッズ(大人のおもちゃ)を筆頭に、ゲームソフト(PS4・PSVita・3DSなど)、美少女PCゲーム(成人向けパソコンソフト)、その他洋画・邦画・アニメも新品・中古共に取り扱っております。
また、意外にも一番くじや痒いところに手が届く雑貨類(携帯の充電用USBや電池など)、遠出をしないと入手し難い同人誌・同人ソフト(成人向け)、更にコミック(成人向け)もあります。
お客様の「ありがとう」を活力としたスタッフ一同、心よりお客様のご来店をお待ちしております!!
【ゼスト市原店】
店舗住所:千葉県市原市君塚3-16-1
電話番号:0436-23-5580
営業時間:月~木 12:00~24:00
金~日 11:00~24:00
sidebar

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ