thumb

ミニ色紙を上手に飾りたい!→「アクリルフレーム」が最高だぜ!

まいどです。
ゼスト木更津店ホビー担当です。

「一番くじ」の景品や「色紙ART」という食玩(ガムなどのお菓子がついた商品)では最近、「ミニ色紙」と呼ばれるものが特典として入るようになりましたね。
担当が一番最初に見かけたのは、2015年の劇場版「ラブライブ!~The School Idol Movie~」のプレゼント特典だったと思うのですが・・・。
丁度その頃からスーパーのお菓子コーナーや一番くじなどで「ミニ色紙」がよく出回るようになりました。

通常の色紙と比べると、サイズは120×135mmとコミックスの単行本より小さいサイズになり、嵩張らないので飾りやすいものですが、どうせ飾るなら「オシャレ」で「格好良く」飾りたいとは思いませんか?
そこで本日は「ミニ色紙」を格好良く上手に飾る方法をご紹介していきます。

 

目次

  • ミニ色紙って実際どんなもの?
  • アクリルフレームを使ってオシャレに飾ってみよう!
  • まとめ

 

ミニ色紙って実際どんなもの?

主に「一番くじ」の景品や「色紙ART」と呼ばれる食玩についているケースが多いです。
その他にもショップ特典や映画/劇場で配布される限定のものなど種類は様々です。

「一番くじ」でしたら枚数も5~10種類と決まった数で選べるものもありますが、食玩となると密閉されており中に何が入っているかわからないランダムなものも多数ありますよね。
集める楽しみもあるので、最近では「トレーディングミニ色紙」という言葉も出てきているほど人気もあります。

サイズは主にほぼ正方形で「120×135mm」のものが多いようです。
通常の色紙のサイズが「273×242mm」なので「ミニ色紙」と比べるとだいぶ小さく感じますね。

 

アクリルフレームを使ってオシャレに飾ってみよう!

では「ミニ色紙」をどうすれば格好良く飾れるのか・・・?
そのまま色紙を飾ると、角が落下などで折れてしまったり歪んでしまったりすることもあるかと思います。

そこで使用するのは「アクリルフレーム」です!!

「アクリルフレーム」というものはアクリル板が2枚重ねになっている額縁のようなものです。
もともと透明なので、「写真」や「トレーディングカード」などもこの「アクリルフレーム」を使って飾ると、とても立派に見えます。

上記画像のものは「無印良品」のA4サイズのものになります。
価格もお手頃な価格です。
※現在だと税込み1400円ぐらいでした。

この大きさだと「ミニ色紙」は上下か左右に2枚飾ることが出来ます。
※縦置き/横置き両方可能の優れものです。

「アクリルフレーム」は、雑貨屋さん・文具店・ホームセンター・ディスカウントショップ・セレクトショップなどで販売されていますが、お店によっては取扱の無い店舗もあります。
東急ハンズさんなどでは常時品揃えがありますが、価格帯は様々なようです。
高いものから安いものまで幅広くありますが、大体1000~3000円ぐらいが目安の価格になるかと思います。

※500~800円ぐらいの低価格帯の商品もあるにはありますが、「アクリル板」でないものや、素材や質が悪いものなどまちまちです。
留め具がゆるいものなどもあります。

 

まとめ

アクリルフレームを使った「ミニ色紙」の飾り方のご紹介をさせて頂きました。
次回はタペストリーの飾り方をご紹介していきます。

 

関連記事リンク

The following two tabs change content below.
ゼスト木更津店
こんにちは、ゼスト木更津店です!
ゼスト木更津店では、少年コミックや青年コミック、邦画,洋画,アニメなどのDVD、PS4,XBOXONE,PSvita,ニンテンドースイッチなどのゲーム機本体とゲームソフト、エアガン,フィギュア,トレカなどのホビー商品、さらに成人向けのコミック,同人誌,同人ソフト,PCゲーム,DVD,グッズなどなど幅広く取り扱っています。
また、商品の買取も行っていますので、見終わったDVDや遊び終わったゲーム機本体,ゲームソフトなど、お売りいただける商品がございましたら、1点からでも構いませんので、ぜひゼスト木更津店にお持ち下さい!
営業時間はお昼12:00~深夜2:00まで、年中無休です。
「地域一番の品揃えと商品量」ゼスト木更津店に、是非ご来店下さい!お待ちしています!!
【ゼスト木更津店】
店舗住所:千葉県木更津市請西2-2-1
電話番号:0438-30-7771
営業時間:12:00~26:00
sidebar

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ