thumb

傷つける前に読んでほしい…(PS5の清掃用グッズと清掃方法)

PS5本体にホコリが・・・

・PS5レストモード状態
初期不良交換から手元に戻ってきた我がPS5本体。新品なので内臓SSDの中身はカラでございます。購入していたソフト達をさっそくDLしていきます。本数、容量がある為、DL終了までは時間が掛かります。ですのでDL中はレストモード(省電力状態)にして放置します。このレストモードはデフォルトで有効に設定されています。本体も熱くならず安心して放置できます。
・清掃前 
そろそろ全てのタイトルがDL出来たと思い約五時間後にPS5本体の元へ。……そこで気付いた違和感。

「本体にホコリ積もってね?」


なんということでしょう。ツヤツヤだった本体に細かいホコリが積もっていました。
「うあぁ新品なのに」と軽く落ち込みました。おそらく微弱な静電気が原因と思われます。空気中の細かいホコリを集めてしまったのでしょう。すぐにでも拭き取りたいのですが、まずは落ち着き現状確認。うむティッシュで拭いたら細かい傷が残る可能性がありますなこれは。そこで普段使いしているハンディモップと帯電防止効果がある液晶用ウェットクリーニングティッシュを用意しました。

テッテレー♪

デリケートな液晶画面でも安心してお掃除できるノンアルコールタイプのウェットクリーニングティッシュです!

まずはハンディモップで本体に触れるか触れないかのギリギリな間合いで上から下へ一方向に払っていきます。軽く軽―くです。強いとキズが付くかもしれません。このハンディモップは静電気でホコリを吸着させるタイプなのでこすらずともホコリは取れていきます。
何度か払っているとホコリが綺麗になくなりました。またホコリが付着する前に液晶用ウェットクリーニングティッシュで本体を拭きあげます。こちらも一方向に軽く拭いていきます。これで清掃完了です。

・清掃後

そして、レストモードにしてある本体の二時間後の写真がコチラ。

ほぼホコリもなく綺麗な状態です。白と黒のコントラストが美しいPS5本体に戻りました。落ち込んでいた気持ちもどこかに行ってしまい嬉しくなった自分はPS STOREでソフトを一本購入しまいました。自分へのご褒美です。
ここで注意があります。本体でけでなくコントローラも綺麗にしてあげたい。そう思う方もいらっしゃると思いますが・・・

液晶用ウェットクリーニングティッシでタッチパッド部分を拭くのは絶対に避けてください。

写真はシリコンカバーを付けたコントローラーです。中央の白い部分がタッチパッドです。このタッチパッド部分は静電容量方式センサーとなっています。この部分を拭いてしまうと故障に繋がる恐れがあるので絶対に避けてください。
*ちなみにSwitch本体の画面も同様に静電容量方式となります。ご注意ください。

 

・日頃のメンテナンス

今回使用したハンディモップは100円ショップで購入。液晶用ウェットクリーニングティッシュはネット通販で約600円程でした。この金額でメンテナンスできるならお得だと思います。ホコリは機械にとって大敵です。遊ぶ前にサッとハンディモップで軽く一拭き。それだけで状態に違いは出てきます。少しでも良い状態を保っていただければより良い、楽しいゲームライフに繋がりますので実践してみてはいかがでしょうか。

そして綺麗な状態であれば買取り価格も…… ^^)

 

The following two tabs change content below.
ゼストゲーム担当
アキバ系エンタメショップ・ゼストのTVゲームの入荷情報をアップする中の人です!
新作ソフトの入荷日や、入荷予定店舗などをお伝えしていきます!
旬の商品ですので、売り切れの際は予めご容赦くださいm(__)m
ゼストゲーム担当

最新記事 by ゼストゲーム担当 (全て見る)

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ